【本当にあった怖い話】めんつゆを10日間顔に塗り続けた結果・・・

393

化粧水や乳液、クリームは買わずに、自分で作る。25歳の頃からすっかり基礎化粧品は手作りするのが当たり前になったハピバナです。

関連記事海外生活する人こそ、基礎化粧品は「手作り」がおすすめ!材料購入先の情報も。

 

すっかり気分は「手作りコスメのプロ」。なんたって、約15年もの歴史ですから。

でもね、その天狗の鼻、根元からポッキリ折れました。

 

だって、私────

 

めんつゆ」をローズヒップ化粧水だと思い込んで、毎日顔に塗りたくっていたんです・・・。しかも、10日間も。

 

めんつゆを塗りたくった顔に化粧をして、めんつゆ臭を醸しながら人に会っていました。すみません、お会いした方々・・。私、臭かったですよね・・・。

気付けなかった理由は?!

気付けよ、と思われた方、ごもっともです。なんたって、めんつゆですからね、相手は。

でも、これが、案外、いやいや、全く、気付かなかったんです・・・。

なぜかって、まず大きな原因が──

同じ容器に入った、ほぼ同じ色の液体

手作りの基礎化粧品は10日ほどで使い切るのが理想。面倒くさがりの私は、1度に多めに作って、使わない分は冷蔵庫保存しています。でも、これがマズかった。

時を同じくして、冷蔵庫には同じようなガラス容器に入った、手作りのめんつゆがあったのです・・・。

ローズヒップ化粧水とめんつゆ。なんてよく似ているんでしょう!

 

でも、ラベルなんて張りもしませんでした。間違えるなんて、思いもしませんでしたから・・。ラベルって大事ですね。本当、つくづく思いました。

化粧水に入れたゼラニウム精油

でも、いくら同じ容器で、同じ見た目だとしても、匂いは?!匂いで分かるでしょうよ!?

ところが、です。香りすらも分からずじまいでした・・。

というのも、私の化粧水は、蒸留水にローズヒップを煮出し、尿素とヒアルロン酸、そしてゼラニウム精油を入れるというレシピです。

このゼラニウム精油もマズかった!!

いや、ゼラニウム精油自体は、かなりの優れもの。シワやシミを防止したり、肌を柔らかくしてくれたり、血行を良くしてくるといった効果ができるという、お肌にはとても嬉しい精油です。

さらに嬉しいことに、これがすごーーくいい香りなんですよ。ローズのような香りとも言われており、使った人を優しーーく癒してくれます。

でも、今回はこの優しい香りが仇となりまして・・。

多めに作って冷蔵庫に保存している化粧水には、使用する直前に、ゼラニウム精油を混ぜているのですが──

めんつゆに精油を2滴入れたら、あら不思議。めんつゆの香りもかき消され、ローズのいい香り!

 

見た目だけでなく、匂いでも騙され、結局、10日間も使い続けた私です。

でも、当の本人こそ、『ローズの香り♡』なんて思っていたけど、周りからしたら、めんつゆ臭は消せていなかったのかも?!「なんか、おせんべいの匂いしない?」なんて思った人もいたかもしれません。すみません、それ、たぶん私の顔です・・。

実録!麺つゆを顔に塗ったらどうなるか

めんつゆ、あれは、本当ーーーに、肌に悪い。やっぱり食べるもんですね。

実際に私が肌に塗って過ごした10日間。肌の経過とともに、その恐ろしさを実感していただきたい。決して誰も間違えないと思いますが。

  • 初日。問題なし。特に変化は感じず。
  • 2日目。頬っぺたのあたりが、なんだかブツブツ、鳥肌が立ち続けている状態になります。
  • 3日目。鳥肌面積増加。頬や顎、額、顎下まで広がる。あと、ちょっとムズ痒さも出ます。
  • 4日目。ブツブツを通り越し、ザラザラ。肌が固くなり始めます。特に頬が酷い。そして、その表面は乾燥気味。→乾燥対策が必要だわ、と尚のこと麺つゆを塗りたくるアホな私。
  • 5日目。顔全体、そして首までが鮫肌化
  • 6日目以降。悪化の一途。

    以下省略・・・

いやぁ、恐ろしいですね。本当に。

原因も分からず(←気付け)、日に日に肌が荒れていく恐ろしさたるもの、ありません。しかも、保湿しなくちゃ、なんて、ますますめんつゆを塗りたくるという、悪循環なのですから。

でも、ある時、おそばを食べようと、冷蔵庫からめんつゆを取り出してみたら、なぜかローズヒップのいい香りがするわけです。

 

・・・・・。

『ってことは、なに?!、これがローズヒップだとしたら、今、顔に塗ってるのは──?!』

 

しばらく、ぼーーーーーーーぜん。その場に立ち尽くしました。人って、衝撃が大きすぎると、本当に何も出来なくなるものですね。

手作り化粧品、保存するときはラベルを忘れずに

いやはや、顔がザラザラと固くなっていく日々には焦りましたが、まさか、めんつゆのせいだなんて、一ミリたりとも思いませんでした。手作り歴15年にもなろうという私、自称「プロ」くらいの意識でおりましたが、とんでもない。素人、いや、ただのアホです。

でも、その後、いつものローズヒップ化粧水に戻すと、肌は徐々に回復。1週間ほど経った今では、固くなった鮫肌も柔らかくなり、ブツブツもほぼなくなってきました。良かった・・・・・(涙)

無事に回復したから良かったものの、今後はしっかりラベル付けして、気を付けなければ!

特に、カナダに来て以来、ドレッシングやめんつゆなど手作りせざるを得ないことが増え、冷蔵庫には、いつも『似たような液体』が保存されています。だいたい分かってはいるつもりでしたが、油断大敵。

同じように基礎化粧品を手作りされている方、冷蔵庫に保存するときは、くれぐれもお気を付けを。とくにめんつゆは要注意ですよ。やつらは同じ見た目で襲ってきますから。