激安4L入りのdistilled water(精製水)で、カナダの硬水に負けないスキンケア

| 最終更新日:2016-10-15
4247

基礎化粧品は基本的に手作りしているハピバナですが、手作り化粧品には欠かせない「精製水」にあたるものとして、ここカナダでは「Distilled water」を使っています。

それにしても、カナダのDistilled water、スケールが違います。。私が普段買っているものは、4L入り(!!)で約1.5ドルと、大量で激安なのです。手作りコスメのベースとして使うだけじゃ持て余してしまうので、それ以外にもスキンケアに活用させていますが、なかなかいい仕事をしてくれています

今回は、このDistilled waterをご紹介したいと思います。

Distilled waterとは?

Distilled waterというのは、日本語で言うと「蒸留水」です。

カナダに来た当初、精製水がどれなのか分からなくて、けっこう調べました。というのも、精製水を英訳すると「Purified water」らしいんだけど、Purified waterがなかなか見つからなくて。

代わりに見つけたのが、このDistilled waterです。日本語では蒸留水なんだけど、調べてみると、Purified waterもDistilled waterも、純水にするための精製過程が異なるだけで、どちらも成分的には同じものなんだそうです。

これがいつも私が買っているDistilled water。

IMG_2055

飲用として販売されているものです。飲用ってだけあって、4Lも入って価格は1.5ドル位とすこぶる安い。日本の精製水は500mlで100円くらいだったことを考えると、なんてお得な!!

カナダ版の精製水・4LのDistilled waterの使い道

さてこの大量の精製水。どうやって活用するかと言うと、この3つ!!

手作りコスメのベースとして使う

洗顔後や、お風呂上がりのすすぎ洗顔として使う

それでも余ったら、、、お水として飲む!!

まずは、一番の目的である化粧水作りに使います。私はローズヒップを煮出して、尿素、ゼラニウム精油を配合した化粧水がお気に入りです

でも、4Lも化粧水は作りません・・・保存期間を考えると、作ってもせいぜい300ml位なので、ほとんどを余らしてしまうわけです。では、化粧水を作って余った分はどうするかというと・・お肌に残った水道水のすすぎ用として、贅沢にたっぷり使います!!これが、かなりいいのです!!

カナダの水道水は中硬水~硬水

siftocanadawaterhardness_sm-jpg-700x363_q85_crop_upscale

出典:Compass Minerals

精製水でお肌を拭き取る方法というのは、昔からある美容法ですが、私はカナダに来てから初めてやり始めました。

というのも、カナダの水道水は、地域差もあれど、どこも大抵、中硬水~硬水のお水なのです

住んでいる地域の硬度レベルを調べるには都市名と「Water Hardness」のキーワードで調べると、情報が出てくると思います。

肌荒れの原因になりえる硬水・・。硬水対策を!

水道水が硬水となると、お風呂に入ったり洗顔したりすることで、肌荒れを起こしやすくなるし、乾燥したりもします。体にはよいカルシウム・マグネシウムも、お肌にとっては負担になるのですね・・。特に軟水になれている日本人には辛い上記HPによると、私が住んでいるエリアは中程度の硬水ですが、中程度と言えど、日本の軟水に慣れていたので、カナダに来たばかりのころは特に肌の乾燥が激しかったし、お肌の調子も悪かったです。

日本と違って、欧米では化粧水を肌の保湿の為に使うのではなく、洗顔で取り切れなかった汚れを拭き取るために使うのが一般的ですが、それって、硬質のお水を拭き取る意味合いがあるのかな、とも思います。その地域の特性に合わせたお肌の手入れ方法かもしれませんね。

しかも、水道水には塩素も含まれています。水道水で洗顔すると、どうしてもお肌には塩素が残ってしまい、お肌の負担になってしまいます。

そこで、大量に余ったDistilled waterで、肌に残った不純物を取り除こうと、たっぷり使うようになりました。

精製水を使ったすすぎ洗顔の方法

精製水を拭き取り化粧水として使う方法は、一般的には、洗顔後などにコットン一枚にDistilled waterをたっぷり贅沢に含ませて、お肌の上で優しくパッティングする、というものなのですが・・・。

ここにあるのは約4リットルという大量のDistilled waterです!!!冷蔵庫で保存しても、1週間以内には使い切らないといけません。となると、コットンに浸して使っていても、まだまだ余るわけです・・・。

そういうわけで、私、豪快にいっちゃってますコットンなんか使わず、Distilled waterを手にすくって、直接顔をすすいでいます。最後のひと流し!!!

精製水でお肌の不純物を拭き取る方法については、一部否定的な意見も見受けられますが、その理由は、拭き取るときにコットンで肌を傷づけるから、というもの。ですが、この方法であれば大丈夫いつものすすぎの一部ですもん。

 

さすがに4リットルのボトルから直接すすぐのは重いし、ダイナミック過ぎる光景になるので、、、小さ目のペットボトルに移して使ってます

なお、Distilled water自体はただの不純物の入っていないお水なだけなので、保湿成分もないし、化粧水の代わりにはなり得ないので、Distilled waterでお肌をすすいだ後は、いつも通り、化粧水と乳液などでお肌のお手入れをします。

精製水を使ったすすぎ洗顔の効果

激安・簡単なDistilled waterを使ったすすぎ洗顔の効能ですが、まず硬水を洗い流せることで、肌の負担がぐっと減ります。また、お肌から硬水・塩素という不純物を取り除いた後なので、スキンケア成分がお肌に浸透しやすくなる、という効能もあると言われています。せっかくお肌に良い成分が入った化粧水や乳液を使うんですもん、効果倍増させたいわぁ

今となっては、当たり前のようにDistilled waterですすぎ洗顔しているので、日々効果を実感するというわけではありませんが、今のお肌の調子は良好です。カナダに来た当初のように、乾燥に悩まされることもなくなったし、肌がザラザラするような感じもなくなりました。しっとりツルリンですココナッツオイルや米ぬか洗顔などなど、他の美容法の効果もあるとは思うけど、Distilled waterのおかげもあると思います。

まとめ

そんなこんなで、4LのDistilled waterも大抵、1週間以内には使い切れています。また、飲用として販売されている美味しいお水なので、飲んで消費してももちろんOKです~。ミネラル成分が無い分、赤ちゃんの粉ミルクや麦茶を作るときのお水にも最適なのです。

カナダ生活にすっかり手放せない存在になったDistilled water。住んでいる環境に合わせたスキンケアが激安で出来るのが嬉しい限りです

2 コメント

  1. はぴさんこんにちはー★
    つい先日、暑い!って書いたのにうってかわって
    ここ2,3日はあり得ないくらい寒いです(涙)
    今シーズン初の焼き芋と肉まん食べましたよ♪

    はぴさん今回は硬水軟水ですね!!
    前回夫のホリデー帰省についてってカナダ行ったとき
    シャンプーして乾かしたのに
    髪の毛が3日程お風呂に入ってないの?ってくらいベッタリしました。
    肌荒れは記憶になかったんですけど髪の毛のごわごわを思い出します。
    やっぱり硬水は飲むにはいいけどお肌や髪には困りものなのね・・・。
    ハピさんに蒸留水で仕上げ洗顔?教わったので
    現地でさっそく蒸留水調達するようにメモっときます!!
    それにしても4Lとかやはり北米規格なんですね・・・。
    日本でいうともはや業務用サイズ・・。コストコ(コスコ)ですね。

    そうそう今年の5月末に移民申請出したやつが3か月たった昨日
    ようやく第1ステップの旦那のスポンサー審査が通りました★
    書類がマニラに転送されてこれから私の審査だそうです。
    こっからが長くなるみたいですけどカナダ入りするまでに
    申請がおりるといいなー♪

    • Grumpyさん、

      スポンサー申請が通ったとのこと、おめでとうございます(*^▽^*)!!
      本当、カナダ入国までに審査が終わるといいですね!
      マニラのオフィサー、がんばってーーー(>_<) 今度は一転して寒いんですね・・・ 8月の気温が10月並だってニュースで見ました。 焼き芋、いいですね!! 確かに寒いと食べたくなります! 肉まんは・・・、大好きなので、この夏も週に1回は作って食べてます。。 季節感ゼロです(笑) 旦那様、すっかり日本の軟水に慣れてしまったんですね。 生まれた時から硬水で育ったカナダ人でもそうなるなんて、意外でした。 硬水恐るべし(-"-)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA