訪日外国人向け無料&割引サービスまとめ|配偶者や子供と一時帰国中に利用したい!

更新 | 2019-09-06公開
417

最近の日本は、海外からの観光客を取り込むべく、「訪日外国人向け」の割引サービスやお得チケットが本当に充実しています。そこまで安くなる?!と驚くものばかり。

ご自身は日本人でも、同行している配偶者・パートナー・子供・友人が外国籍の場合、お得に旅行できること間違いなし!今回はそんな割引サービス・お得チケットなどを徹底的にまとめてみました。

RA「訪日外国人向け」サービス・割引の中でも、海外在住日本人でも利用できる特典は下記記事にまとめているので、合わせてどうぞ。
一時帰国中の日本人も利用OK!訪日外国人向けお得サービス・割引まとめ

JRパス

出典:http://www.japanrailpass.net/index.html

JR各社から、短期観光ビザで訪日中の外国人向けに、JR線に乗り放題のチケットが販売されています。価格はどのチケットも驚きの破格値!日本滞在中に旅行予定の方は、利用しない手はありません!

JRパスには、①全国版の「Japan Rail Pass」②地域毎に販売されている地域版のJRパスの2種類があります。

全国版「Japan Rail Pass」

全国版のチケットは大人用7日間パスで29,110円。これでほぼ日本全国のJR線新幹線にも乗り放題なので(※のぞみ、みずほは対象外)、驚きですよね。

日本国外で事前購入した場合の価格(2019年7月時点) 出典:http://japanrailpass.net/about_jrp.html 
MMJR全国版のJRパスのみ、海外在留期間が10年以上の日本人も利用可能です。詳しくは下記記事にて。
一時帰国中の日本人も利用OK!訪日外国人向けお得サービス・割引まとめ

地域版「Rail Pass」

地域版のJRパスは、エリア毎に様々なチケットが売られています。エリアが限定される分、全国版よりも値段はお手頃。代表的なものをいくつか挙げてみると───

  • Hokkaido Rail Pass(北海道全線、新幹線は除く):大人3日間16,500円
  • JR Tokyo Wide Pass(関東広域、新幹線含む):大人3日間10,000円
  • JR East-South Hokkaido Rail Pass(関東・東北・北海道、新幹線含む):大人6日間26,000円
  • Kansai Area Pass(関西広域、新幹線は除く):大人3日間5,300円
  • JR Kyushu Rail Pass(九州全域、新幹線は一部地域のみOK):大人3日間15,000円
    ※各Pass毎に、様々な日数のプランが用意されています。

ここで紹介したものは、数あるチケットの中のごく一部。JR各社、様々な路線を対象にしたパスを発売しているので、詳しくは各社のページにて確認してみてください。

JRパス購入方法

  1. 全国版JRパスは日本国外の代理店で、地域パスの場合はJR各社のオンラインページもしくは代理店で引換券を購入する
  2. 日本入国時に自動化ゲートを通らず、有人の入国審査を通り、パスポートに短期滞在スタンプを押してもらう
  3. 日本到着後、空港やJR主要駅にある引換所で、パスポートを提示し、引換証をJRパスに交換してもらう

 

※JRパス代理店について

JTBや日本旅行、日本航空などの海外支店などが取り扱っていますが、オンライン販売しているところも。中でも、 JRailPass.comは、全国版のJRパスを送料無料で即日配送してくれるので、便利です。

 

日本到着後にJRパスを購入する場合、「みどりの窓口」で販売しています。ただ、日本国外で買うよりも料金が1割ほど高いので、予定が決まっている場合は、日本国外で事前に購入しておくのがおすすめです。

なお、利用対象者は短期滞在中の訪日外国人となっているため、入国時には必ず有人ゲートを通り、短期滞在スタンプを押してもらう必要があるので、ご注意を。

私鉄パス

私鉄各社からも訪日外国人向けのお得パスが色々と発売されています。中でも使い勝手の良さそうなものをいくつかピックアップしてみると───

成田エクスプレス往復切符「N’EX TOKYO Round Trip Ticket」

  • 対象者:外国パスポート所有している訪日外国人
  • 通常4940~6380円→4000円

訪日外国人であれば、成田エクスプレスの往復券が区間に関係なく一律で4000円で購入できます。

京成スカイライナー切符「Skyliner Discount Ticket」

  • 対象者:外国パスポート所有している訪日外国人
  • 大人片道:通常2470円→2200円
  • 大人往復:通常4940円→4300円

成田空港からの京成スカイライナーも訪日外国人向けに割引があります。オンラインもしくは、上野駅などで購入可能です。

都営地下鉄&東京メトロ全線乗り放題「Tokyo Subway Ticket」

  • 都営地下鉄と東京メトロが乗り放題
  • 対象者:外国パスポート所有している訪日外国人
  • 24時間パス:通常900円→800円

東京観光するなら、都営地下鉄と東京メトロが全線乗り放題になるTokyo Subway Ticketがお得。24時間パス以外にも、 48時間(1200円)、72時間(1500円)の乗り放題チケットもあります。

MMヤマダ電機では、Tokyo Subway Ticketとパスポートを提示して免税手続きすると、通常8%割引きのところが15%割引になります!詳しくはヤマダ電機のHPにて。

羽田/成田空港チケット&「Tokyo Subway Ticket」

  • 対象者:外国パスポート所有している訪日外国人
  • 羽田空港京急線片道 + サブウェイ24時間パス:通常1310円→1200円
  • 成田空港京成スカイライナー往復 + サブウェイ48時間パス:通常6740→5100円
  • 成田空港リムジンバス往復 + サブウェイ48時間パス:5700円
    ※上記チケットは販売されている商品中の一例です。

羽田空港もしくは成田空港から入国し、東京観光するなら、これがお得。

成田空港からのスカイライナー、もしくは羽田空港からの京急線と、上記でご紹介した東京の地下鉄全線が乗り放題になる「Tokyo Subway Ticket」がセットになっています。空港からのアクセスは、鉄道だけでなく、空港リムジンバスなども選べます。

MM「リムジン+サブウェイパス」は日本人でも購入可能です。(→詳細:東京空港交通HPまた、京成スカイライナーと地下鉄のパスは、LCC機内限定で日本人も購入できます。(→詳細:京成電鉄HP

関西スルーパス(Kansai Thru Pass)

  • 関西エリアの私鉄・地下鉄・バスが乗り放題
  • 対象者:外国パスポートで短期滞在中の訪日外国人、永住権で海外在住中の日本人
  • 2日間 4300円 / 3日間 5300円 ※日本国外での販売価格
  • パス提示で観光施設などの割引も

関西エリアでは、関西広域エリアで私鉄・地下鉄・バスが乗り放題になる「Kansai Thru Pass」があります。チケット利用日は連続している必要はなく、チケットの期間内(4月~翌年3月)はいつでも使用可能です。

また、このパスを提示することで、関西エリアの300近い観光スポット、お寺、レストラン、お土産屋さんなどで割引などが受けられるので、よりお得に観光できますよ。

MMKansai Thru Passは永住権で海外在住中の日本人も利用可能です。利用条件は下記記事にて。
一時帰国中の日本人も利用OK!訪日外国人向けお得サービス・割引まとめ

京阪電鉄 Kyoto-Osaka Sightseeing Pass

  • 京都-大阪を結ぶ京阪電車が乗り放題
  • 対象者:外国パスポートで短期滞在中の訪日外国人
  • 京都-大阪区間 1日間 700円 / 2日間 1000円 ※日本国外での販売価格

京阪電鉄からは、京都と大阪の観光に便利なSightseeing Passを販売しています。チケット価格はとてもお手頃で、京都-大阪区間は1日700円、2日1000円で乗り放題になります。

京都-大阪区間パスの他にも、京都のみのパス(1日500円)や、地下鉄やバスも乗り放題になるパス(1日1200円)なども発売されています。

 

Kansai One Pass

  • 関西エリアの交通系ICカード
  • 対象者:外国パスポートで短期滞在中の訪日外国人
  • 3000円(カードデポジット代金500円を含む)
  • カード提示で観光施設などの割引も

乗り放題チケットまでは不要だけれど、お得に観光したいという方には「Kansai One Pass」もお得。

2500円分がすでにチャージされた訪日外国人専用のICカード型乗車券で、関西エリア(大阪、京都、奈良、兵庫、滋賀、三重、和歌山)のほぼ全てのJRと私鉄、バスで利用可能です。ICカードタイプなので、改札でタッチするだけとお手頃ですし、お金をチャージしておけば、タクシーなどでの支払いにも使えます。

しかも、200カ所のショッピング施設や観光スポットで使える優待特典も嬉しい!あべのハルカスの展望台の割引や、関空内の店舗の割引もあります。

福岡シティパス(FUKUOKA TOURIST CITY PASS)

  • 福岡市内の電車、地下鉄、バスが1日乗り放題
  • 対象者:外国パスポートで短期滞在中の訪日外国人
  • 福岡市内 820円 / 福岡市内~大宰府 1340円

福岡では、短期滞在中の訪日外国人向けに、福岡市内の電車、地下鉄、バスが乗り放題になる一日パスが発売されています。パスを提示することで、提携施設での割引なども受けられて、尚お得。

購入はバスターミナルや福岡駅などにて。購入の際はバスポートの提示が必要です。

MMここで紹介した以外にも、全国の私鉄各線などから様々な訪日外国人向けのお得なチケットが発売されています。旅先、帰省先などの私鉄や路線バス会社のHPなどをチェックしてみてくださいね。

高速バス乗り放題チケット

外国人であれば、全国の主要な高速バスも乗り放題に!

Japan Buss Pass(高速バスパス)

  • 主要な高速バス路線が乗り放題
  • 対象者:外国パスポート所有している外国人(ビザの種類や日本滞在期間は問わない)
  • 月~木曜限定:3日間 10,000円 / 5日間 12,500円 / 7日間 15,000円
  • 全日:3日間 12,500円 / 5日間 15,000円

Japan Buss Passは、東京・大阪・名古屋などを発着する主要路線が乗り放題になる高速バスパスです。次に紹介するJBL Passに比べると路線は少ないものの、料金が安め。日数は連続している必要はなく、購入か2か月以内であればいつでも使用できます。

Japan Buss Line Pass(JBLパス)

  • 全国ほぼ網羅する93路線の高速バスが乗り放題
  • 対象者:外国パスポート所有している外国人(ビザの種類や日本滞在期間は問わない)
  • 3日間 15,000円 / 5日間 18,000円 / 7日間 21,000円

JBLパスは、上記のJapan Buss Passよりも多くの路線が対象となっています。例えば、外国人観光客に人気の高山線なども含み、全国93路線が乗り放題に。日数は連続している必要はなく、購入から1か月以内であればいつでも使用できます。

モバイルWi-Fiルーター無料レンタル

自治体によっては、モバイルWi-Fiルーター(ポケットルーター)を訪日外国人に無料で貸し出しています。いずれも、県内の観光案内所などでの貸し出しとなりますが、その後は県外に出ても使用可能なので、旅行中に借りることができれば、かなり便利&節約になりますよ。

静岡市:Ninja WiFi (15日間)

  • 対象者:外国パスポート所有していて、SNSアカウントに投稿できる外国人
  • 貸出期間:最大15日間

静岡市はNinja WiFiのモバイルルーターを無料貸与しています。貸出期間は最大15日間と長く、返却は全国主要な空港、もしくは郵送での返却も可能です。

新幹線などで静岡市に立ち寄れば、その後の日本滞在中は最大15日間、無料でポケットルーターを使用できることに。JRパスを購入している方は、静岡市に立ち寄り必須ですね!

外国パスポートの提示と共に、観光案内所内で撮影した写真をFacebookやTwitterなど、自身のSNSアカウントへの投稿することも貸し出しの条件です。

高知県:Ninja WiFi(3日間)

  • 対象者:外国パスポート所有していて、SNSアカウントに投稿できる外国人
  • 貸出期間:最大3日間

高知県内の観光案内所で、容量無制限のNinja WiFiを貸し出ししています。無料レンタル期間は最大3日間となっていますが、何度でも再貸し出し可能なので、高知県内に滞在している限り、借り続けられます。また、高知県以外でも使用でき、全国主要空港での返却や郵送返却もOKです。

外国パスポートの提示と共に、高知県が用意したサイトを自身のSNSへ投稿することも貸し出し条件になっています。

ミュージアム特典

美術館、博物館、アミューズメント施設などでも、訪日外国人向けの特別割引があります。

Tokyo Subway&ぐるっとパス

東京近郊の博物館、美術館、科学館、水族館、動物園への入場券・割引券のチケットブック「ぐるっとパス」。ぐるっとパス自体は2200円で日本人向けに一般発売されていますが、訪日外国人であれば、先ほど紹介した東京の全地下鉄が乗り放題になる「Tokyo Subway Ticket」の48時間券と共に、セットで割引販売されています。

価格は地下鉄パスとセットで3070円。Subway Ticketと、ぐるっとパスをそれぞれで買うよりも、330円お得です。

使用できる施設は、100施設ほど!美術館や博物館が多くなっていますが、上野動物園や、葛西臨海水族園、多摩動物公園なども入場できるので、子供連れでも楽しめると思います。

 


以上、日本を訪れる外国人観光客向けのお得なチケット&割引のご紹介でした。

調べればどんどん出てくる訪日外国人向けのお得サービス。日本はなんて外国人旅行客に優しい国なんだろうと思います。お子さんやパートナーが外国籍だという方は、次回日本帰国時にお得に活用してみてくださいね!

RAその他にも、高速道路のパスや、無料Wifiルーター付きのレンタカープラン日本国内航空券の特別価格など、訪日外国人向けの割引が色々!これらは海外の永住権を保持する日本人でも利用可能なので、下記の記事でまとめています。こちらもお見逃しなく!
一時帰国中の日本人も利用OK!訪日外国人向けお得サービス・割引まとめ