【2018年12月最新版】AbemaTVを海外から完全無料で視聴する方法!

更新 | 2017-10-09公開
112489


※当記事は2016年5月に記載した内容を、2018年12月の最新情報を元に書き換えたものです。2018年12月現在も、本記事の内容でAbemaTVの視聴ができることを確認済みです。(スマホのL2TP接続サーバーが見つからない問題も解決済み)

大人気のインターネットテレビ局「AmebaTV」。残念なことに、海外からは視聴できない仕様になっていますが、今回は完全無料でAbemeTVを視聴する方法をご紹介です。

海外に住んでいても日本のテレビ放送が見たい!最新ニュースが知りたい!子供の日本語教育に活かしたい!など、いろんな活用用途があると思うので、ぜひぜひご参考くださいね。

AbemaTVとは

splash.v1.w800

AbemaTV(アベマTV)とは、テレビ朝日と、アメーバブログなどで有名なサイバーエージェントの合弁会社が運営しているインターネット配信のテレビ放送局です。

これまでもインターネット配信のテレビというのはありましたが、AbemaTVはすべて無料で視聴できる上に、会員登録も不要!まるでテレビを付けるかのように、このサイトにアクセスするだけ、もしくはスマホアプリを開くだけで視聴できます。

そして、番組内容の充実ぶりもすごい。時間帯によっては25前後の番組が配信されています。バラエティから、アニメ、ニュース、スポーツ、そしてドラマ。AbemaTV用に編成されたスペースシャワーTVの音楽チャンネルもあります。

海外からは視聴できない

ただ、残念なことに、AbemaTVは海外から視聴ができません。

AbemaTV側で、日本国内のIPアドレス(ネット上で端末を特定する住所のようなもの)からのアクセスでしか、視聴できないように制限をかけているのです。海外からアクセスすると、下記のようにチャンネル一覧のページが黒くなり、映像が表示されません。

※以前は、「AbemaTV is only accessible within Japan」のエラーが表示されていましたが、現在はただ画面が黒くなり、映像が映らない状態になります。

AbemaTVを海外から視聴するには?

でも大丈夫。方法はあります!

VPNサーバーと言って、日本に設置されているサーバーを経由してアクセスすることで、海外からのアクセスであっても、日本からのアクセスのように見せることができるのです。

VPNサーバーを利用できるサービスは、無料のものから有料のものまで様々。今回はその中でも、無料、且つ、設定が簡単で、通信料の制限も無い「VPN Gateというサービスを使って視聴する方法をご紹介したいと思います。

vpngate

VPN Gateがおすすめの理由

無料のVPNサービスはいくつかありますが、VPN Gateをおすすめする理由は3つ。

筑波大学の学術実験プロジェクトでサーバー数が多い

VPN Gateは筑波大学の学術実験プロジェクトとして、研究目的で提供されている無料のVPNサービスです。VPNサーバー数が多く、世界各国にサーバーが設置されているので、AbemaTVに限らず、色々な用途で使えます。

容量制限なし

無料のVPNサービスだと、通信料制限があるものばかりですが、VPN Gateは容量制限なし!これは動画画視聴する上で、かなり嬉しいポイントです。

2018年現在もAbema TVにアクセス可能

2017年に入ってから、AvemaTV側で海外からのアクセス規制が強化されていますが、2018年12月現在でも、「VPN Gate」経由のアクセスは視聴可能となっています。

できればパソコンでの視聴がおすすめ

VPN Gateを使用すれば、パソコン・スマホいずれからの視聴も可能ですが、パソコン環境がある方は、パソコン視聴がおすすめ。というのも、海外在住の場合、下記のエラーとなり、AbemaTVのスマホ用アプリがインストール出来ないのです。

別アカウントの作成やロケーション設定の変更などで、インストールも可能なのですが、、、その方法は面倒なので、ご注意ください。

 

では、パソコン・スマートフォン、それぞれの視聴方法をご紹介です。

パソコンでの視聴方法  スマホでの視聴方法 

パソコンで視聴する方法

VPN Gateにはいくつか接続方法が用意されていますが、「SoftEther VPN (SSL-VPN)」を利用する方法が簡単&高速接続ができてオススメ。

概要としては、①ソフトウェアのインストールをして、②接続先サーバーを選んで接続する、これだけ。ソフトウェアのダウンロードこそ必要ですが、その分、細かい設定が不要になるので、初心者の方でもハードルが低いと思います。

パソコンの設定方法(クリックすると展開します)

 

1.下記ページから、ソフトウェアをインストールします。ソフトは無料です。

2.ソフトウェアのインストールが終わったら、下記のようにJapanとなっているサーバーからどれか一つを選び、「選択したVPNサーバーに接続」をクリックします。

Japanのサーバーだけでも10個以上あるので、どれにするか悩みますが、快適な動画視聴のためには、できるだけ「回線速度」が速い(数字が大きい)サーバーが理想です。

3.接続プロトコルは「TCPを使用」を選択してOKを押すと、接続が始まります。

VPNサーバーは接続できるセッション数に制限があり、混雑状況などによっては、下記のような接続エラーになることがあります。ここは無料サービスなのでしょうがないですね。諦めて、別のサーバーを試しましょう。

error

4. 無事に接続できると、下記のように「接続完了」となります。


 

VPNが接続できたら、通常通りAbemaTVにアクセスするだけ。さっきまで真っ黒で何も表示されなかった画面も、VPN接続してからアクセスすると、ちゃんと表示されるようになりました。

画像は、2018年12 月10日にカナダからVPN Gateを経由して、パソコンにて視聴したものです。

スマホでAbemaTVを視聴する

スマホでVPN Gateサービスを利用する場合、下記2種類の接続方法があります。

  1.  L2TP/IPsec接続
    高速だが、接続サーバーが少なめ。
  2. OpenVPN接続
    低速だが、接続サーバーが豊富。アプリのインストールが必要。

 

しかし、2018年12月現在、L2TP/IPsec接続に対応したVPNサーバーが非常に少なく、接続が難しくなっています。そのため、今回は「OpenVPN」を使った接続方法をご紹介したいと思います。

下記のiPhoneもしくはアンドロイドの設定方法をクリックすると、説明が展開します。

iPhone/iPadの設定方法

 

1. 「OpenVPN Connect」というフリーアプリをインストールします。

2. スマホ画面からVPN Gateのトップページにアクセスし、OpenVPN設定ファイルをクリックします。サーバーは複数あって悩みますが、回線品質の高い順に並んでいるので、一番上から試してみてください。(もし接続に失敗したら、次のサーバーを試す)

3. OpenVPN設定ファイルが4種類ほど出てくるので、いずれかのリンクをクリックして、設定ファイルをダウンロードします。

POINT
設定ファイルは下記の基準でお選びください。

  • 基本は、一番上にある「DDNSホスト名(UDP)」を選ぶ
  • UDPは高速接続が可能だが、つながりにくいことも
  • TCPはUDPよりも低速だが、つながりやすい
  • 中国など検閲がある国の場合、「IPアドレス、UDP(もしくはTCP)」の組み合わせを選ぶ

4. ダウンロードしたファイルをOpenVPN Connectで開き、「+」ボタンをクリックして設定を追加します。

5. 「OFF」ボタンをクリックすと、接続が始まります。接続が成功すると「Connected」の表示になります。


これで接続完了です。

アンドロイドの設定方法

 

1. 「OpenVPN Connect」というフリーアプリをインストールします。

2. スマホ画面からVPN Gateのトップページにアクセスし、OpenVPN設定ファイルをクリックします。サーバーは複数あって悩みますが、回線品質の高い順に並んでいるので、一番上から試してみてください。(もし接続に失敗したら、次のサーバーを試す)

3. OpenVPN設定ファイルが4種類ほど出てくるので、いずれかのリンクをクリックして、設定ファイルをダウンロードします。

POINT
設定ファイルは下記の基準でお選びください。

  • 基本は、一番上にある「DDNSホスト名(UDP)」を選ぶ
  • UDPは高速接続が可能だが、つながりにくいことも
  • TCPはUDPよりも低速だが、つながりやすい
  • 中国など検閲がある国の場合、「IPアドレス、UDP(もしくはTCP)」の組み合わせを選ぶ

4. ダウンロードしたファイルを開くと、OpenVPN Connectの画面が開くので、ImportにOKし、Addをタップします。Disconnectになっているところタップすれば、接続開始します。


これで接続完了です。


 

いざ、VPN接続ができたら、AbemaTVのアプリを開いてアクセスしてみましょう!スマホの場合は、AmebaTV専用アプリでの視聴のみとなりますので、ご注意ください。

海外からのアクセスだと真っ暗で何も表示されませんが、VPN接続後は番組が視聴できるようになりました。また、低速だと言われるOpen VPN接続でも、十分高画質で視聴できています。

画像は、2018年12月10日にカナダからVPN Gate経由で、Androidにて視聴したものです。

※もし、ここで紹介したOpenVPNで接続出来ない場合は、L2TP/IPsec接続を試してみてください。

スマホでVPN GateのL2TP/IPsec接続をする方法

 

L2TP/IPsec接続する前に

スマホでのL2TP接続を行う前に、まずはVPN Gateのトップページにいき、下記のようにサーバーリストにて、「L2TP/IPsec」接続に対応した日本のサーバーを探します。

次のスマホの設定画面にて、サーバーのIPアドレス(数字と「.」の組み合わせ)を入力していきます。

iPhone/iPadの場合(L2TP/IPsec接続)

Settings→General→VPNを開き、「Add VPN Configuration」を選択し、下記のようにVPN接続情報を入力します。

VPN接続をONにすればすぐにVPN接続が開始します。VPN接続が完了すると、画面左上に「VPN」のマークが表示されます。

アンドロイドの場合(L2TP/IPsec接続)

Setting→Connectionsを開き、「More Connection settings」をタップ→VPN→Add VPNを選択し、下記のようにVPN接続情報を入力します。

VPN接続が完了すると、画面左上に鍵マークが表示されます。

無料VPNサービスのデメリット

VPN接続サービスには有料のものもありますが、上記の通り、無料サービスでも十分にAbemaTVの視聴ができましたよね。でも、無料VPNサービスには下記のようなデメリットもあります。

  • VPNサーバーの情報が日々変更されるので、TV視聴の度にVPN接続設定が必要
  • 接続が不安定
  • 混雑状況によっては接続できない
  • 速度が遅い(→画像が荒くなる)
  • セキュリティ面で不安がある

 

VPNサーバー側で接続数を制限しているため、混雑状況によってはなかなか繋がらないため、接続できるサーバーを探す手間がかかったり、接続できても速度が遅いといった問題が上げられます。

また、VPN管理者などが通信情報を閲覧しようと思えば見えてしまうという、セキュリティ面での懸念もあります。

無料VPNサービス利用時のセキュリティ対策方法

情報漏えいを防ぐためにも、無料VPNサービスを使用する際は、下記の対応が重要です。

  • AbemaTVの閲覧時だけVPN接続をする
  • 視聴が終わったら、すぐにVPNを切断する
  • VPN接続中は、クレジットカード情報を入力したり、パスワードを入力するようなアクセスは控える
  • VPN接続中に、機密性の高い情報はやり取りしない

有料のVPN接続サービスの選択肢も

個人的には無料のVPNサービスでも十分だと感じてはいますが、やはりセキュリティの心配がある方や、接続先を探す手間が面倒な方は、有料のVPN接続サービスもおすすめです。

有料VPNサービスのメリット

  • 固定IPアドレスが付与されるため、初期設定さえすれば、その後の手間が不要
  • 接続が安定していて、高速
  • 暗号化通信により、セキュリティ面で安心

 

手間を省きたい、安定した通信がいい、セキュリティ対策をしたいという方は、有料サービスがおすすめです。

おすすめ有料VPNサービス

有名どころだと、セカイVPNというサービスが、月額1000円で利用でき、3台まで端末の同時利用が可能と、便利です。しかも、2か月間無料で利用できるので、VPN Gateと使い勝手を試してみるのも良いかもしれません。

私も実際に試してみましたが、確かに接続が簡単。通信も安定していて、動画視聴が快適でした。→結局、2か月間の無料お試しの後、そのままセカイVPNに加入してしまいました。。。

2018年12月現在も、セカイVPN経由でAbemaTV視聴できることを確認済みです

画像は、2018年12月10日にカナダからセカイVPNが提供している「セカイブラウザ」にて視聴したものです。

>>>セカイVPNの2か月間無料お試しはこちら

まとめ

以上、海外からでもAbemaTVを無料で視聴する方法をご紹介しました。

VPN接続サービスというと、ハードルが高いように感じたり、文章で見ると難しく感じてしまう部分もあるかもしれませんが、実際にやってみると、難しいものでありません。無料で試せるものなので、ぜひともVPN接続を試して、AbemaTVを視聴してみてくださいね。

 

1コメント

  1. こんにちは!
    はじめてコメントいたします。同じHalifax在住の者です。
    この情報助かります! トライしてみたいと思います。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA