カナダとオーストラリアの物価比較|住居費・光熱費・食費・交通費などアイテム別に比較【2018年版】

更新 | 2018-10-10公開
277

カナダとオーストラリアではどちらの物価が高いのか?

いずれも留学や移住先として大人気ですが、気になるのが生活費ではないでしょうか。両国ともに年々物価上昇が続いており、日本に比べるとかなり高い項目も多くなっています。

今回は両国の最大都市であり、人気の渡航先でもあるシドニートロントの物価をアイテム別に比較してみたいと思います。

なお、比較データはオーストラリアドル(AUD)のカナダドル(CAD)それぞれに換算して比較していますのでご注意ください。

住宅費・光熱費

まずは生活費用の中心となる住宅関連費から。賃貸アパートの賃料や住宅価格、光熱費などを比較すると、インターネットを除き、住居関連費用はオーストラリアが断然高いという結果になっていますね。

特に気になるの家賃に注目すると、1ベッドルーム、つまり1LDK や1DKの家賃がシドニーでは2,652AUD(≒21万3000円)、トロントで2,033CAD(≒16万3000円)となっています。これは東京の相場よりもかなり高めですよね。両都市共に、ルームシェアでも月400~500ドルは覚悟したほうが良さそうです。

住宅価格も東京に比べても高め。上記は平米当たりの単価ですが、例えば、60㎡の広さのコンドミニアム(マンション)では、シドニーが858,060AUD(≒6900万円)、トロントが579,084CAD(≒5000万円)となります。さらに、住宅ローン金利も日本が5年固定1%以下に対して、オーストラリアでは4.7%、トロントで3.5%となっていることからも、両国ともに、住宅購入は日本に比べるとハードルが高いと言えそうです。

食費

こちらは外食費や食費のアイテム別比較です。

日常的に購入するような生鮮食料品を中心に比較してみましたが、住宅関連費と打って変わって、食費は総じてカナダのほうが高いという結果に。これは、国土に対する農地の差も影響しているのかもしれません。オーストラリアは国土の半分以上が農地なのに対し、寒冷地カナダでは国土のたった6%しかないそうですよ。

特にカナダは鶏肉の高さが目立ちます。豚肉や牛肉は日本よりも安いくらいなのですが、鶏肉は日本の3~4倍くらいする印象です。また、乳製品に関しては、カナダが高いというより、オーストラリアが安い!特にチーズなどは日本と比べるとかなり安いのではないでしょうか。

アルコール・タバコ

アルコールとタバコのような嗜好品は、オーストラリアが高め。特にタバコは日本の感覚でいくと、驚くばかり。一箱30AUD・・、つまり日本円にして2400円です!留学や海外移住を機に禁煙する人が多いのも頷けます。

お酒に関しては、ワインを除いて、ビール類はオーストラリアのほうが高くなっています。ロング缶でで5ドル越え────お酒好きにとっては辛いところですね・・。

交通費

お次は固定費の一つとなる交通費。公共交通機関の乗車券や定期券はシドニーのほうが高くなっていますが、ガソリン代に関しては大差ありませんね。

衣服費・映画チケット

毎月の固定費には入りませんが、被服や映画のチケットを見てみると、シドニーが2割ほど高くなっています。表には掲載していませんが、フィットネスクラブやインドアテニスコートなどのスポーツ施設や娯楽施設もシドニーのほうが高めです。

保育費

子供がいる場合、気になるのが保育費。幼稚園に週5日フルタイムで通った場合の月謝を比べてみると、シドニーのほうがかなり高くなっています。そもそも比較以前に、幼稚園代に毎月2,061AUD(≒17万円)、トロントでも1,519CAD(≒13万円)も払うという事実に驚愕なのですが・・・。

まとめ

以上、オーストラリアの最大都市シドニーと、カナダの最大都市トロントの物価や生活費用の比較をご紹介しました。

比べてみると、食費だけはトロントのほうが高くなっていましたが、その他ほぼ全ての項目でシドニーが高いという結果になっていました。しかもタバコ代や幼稚園代など、項目によっては驚くような価格帯に!

食費に関しては日常的に安売りや特売を利用すれば、ある程度は節約できますが、住居関連費や交通費、保育費などの固定費を抑えるのはほぼ困難。また、それらの費用ははシドニーのほうが2~4割も高くなっていることから────

今回の結果をまとめると、全体的な生活費はトロントよりもシドニーのほうが断然高くなる、と言えるのではないかと思います。

ただ、シドニーは物価が高い一方で、給与水準も高め。給与の比較に関しては、次回の記事「移住や留学ワーホリするなら?カナダとオーストラリアを超徹底的に比較!」で詳しくご紹介しているので、ぜひご確認いただければと思います。

 

今回のまとめ住居費:シドニー vs トロント
食費 :シドニー vs トロント
嗜好品:シドニー vs トロント
交通費:シドニー vs トロント
被服費:シドニー vs トロント
娯楽費:シドニー vs トロント
保育費:シドニー vs トロント

⇒物価や生活費はシドニーが断然高い!
 カナダ留学・移住なら下記もおすすめ