お金の話

子供手当などの各種補助金、税金、貯金、投資、年金などなど、カナダで生活するにあたり、絶対知っておきたいお金の話はこちら。

薬代、損していませんか?カナダで処方箋を安く購入する方法

その処方箋、もっと安く買えるかも!カナダで処方箋が安く買える薬局や、近所でお得な薬局を調べる方法は?カナダに住んでいる方、必見のお得情報ですよ。

カナダの子供手当「CCB」解説!支給対象者、支給額、申請方法などは?

カナダの子供手当「CCB」とは?支給額や支給対象者、申請方法などについてまとめます。ご自身の条件で、どれくらい支給額が貰えるのかも簡単に計算できますよ。

カナダで家購入!年収いくら必要?都市別住宅価格ランキングと2015年住宅価格の変動状況

カナダで家を買いたい!カナダ全土の住宅価格マップ、そして、そのエリアで家を買うために必要な給与額とは?

カナダは日本の10倍も高金利!手堅くて、お得なセービングアカウント

日本は超低金利が長年続いていますが、カナダでは預金の金利が高くてびっくりします。日本と比べると、なんと10倍近い差が!! 今回の記事では、日本とカナダの金利の比較や、お得な銀行のセービングアカウントの紹介をしたいと思います。 ...

最高$7200給付!カナダ子育てに必須の「RESP」について解説します。

カナダの子育てするなら、絶対持ちたい教育資金積立口座「RESP」。メリット、デメリットから、開設方法にについて詳しく解説します。最高7200ドルがもらえる上に、節税対策にもなって、日本の学資保険なんてバカらしくなるお得度です!

カナダでクレジットカードの選び方!政府運営クレジットカード比較サイトがおすすめ。

カナダのクレジットカード選びに悩んだら、カナダ政府が運営しているクレジットカード検索サイトがおすすめ。希望条件を入れると自分に合ったカードが見つかります!クレジットヒストリーが無くても作れるSecured Cardも検索できるし、カード作成に必要な収入、年会費、各種手数料なども分かりやすい!

カナダ5州で最低賃金上昇!カナダの物価上昇率と最低賃金はどれくらい?

2015年10月1日から、カナダの5つの州で最低賃金がアップしたというニュースがありましたが、今回の記事ではカナダの最低賃金や物価上昇率などについて、まとめたいと思います。 最低賃金が上昇した5州 今回、最低賃金(時給)がアップした州は...

カナダ版児童手当、UCCBがパワーアップ

カナダの児童手当の一つであるUCCB(Universal Child Care Benefit)が2015年から増額されることについて、以前記事にも書いていましたが、ようやくカナダ政府から増額のお知らせが届きました~ UCCBの新...

新移民には特に厳しいカナダの平均所得事情

前回の記事「気になるカナダでの生活費と物価。3人家族の我が家の場合・・」では、カナダの生活費や物価事情に書きましたが、今回はその後半記事として、カナダの世帯収入事情について書きたいと思います。 悲しいですが、現実として、もともとのカナ...

気になるカナダでの生活費と物価。3人家族の我が家の場合・・

カナダで生活するには、毎月どれくらいの費用がかかるのか? カナダへの移住を考えた時、生活費のことはとても気がかりでしたが、留学やワーホリなどの一人暮らし用の生活費は割と紹介されているのだけど、家族用となると情報が少なめで・・。 ...

貯金も投資も!カナダのお得な資産運用に「TFSA」は必須です!

カナダで貯金や投資を始める方には必須のタックスフリー口座「TFSA」とは?利用条件や投資方法などをまとめます。まだTFSA口座を持っていないという方は、ぜひご一読の上、銀行にお急ぎください!

お見逃しなく!!カナダ版児童手当CCTBとUCCB

カナダの子供手当であるCCTBとUCCB。市民権、永住権がある方だけでなく、永住権がなくても18ヶ月以上カナダに滞在している時点で受給対象となります。CTTBとUCCBの受給対象者や受給額、申請方法など、詳しくご紹介します。

カナダではクレジットヒストリーが超重要!不要でもカードは作るべし。

カナダでは携帯契約やローン契約など、何かと個人の信用度であるクレジットヒストリーが重要視されます。この記事ではクレジットヒストリーとは何か、良いヒストリーを築く方法と共に、学生無職でも作れるセキュアカードについてもご紹介します。

IELTS受験者必見

7Days Popular