リメイク「Tシャツヤーン」応用術!超簡単、裁縫不要の子供用ネクタイ

| 最終更新日:2017-10-18
1264

まずは最初にお断りから。

本当に笑っちゃうくらい簡単です。え、ってなる。

それゆえ、この記事もサクっと終わります(笑)

 

ではでは、ごくごく簡単なTシャツのリメイクアイデア、行ってみましょう!あまりに簡単ですが、、笑って見守ってただければ幸いです。

リメイク前のロンパース

t-shirt_remake_before

小さくて着れなくなった娘の洋服。赤ちゃん用のカバーオールとか、ロンパースと呼ばれるやつでしょうか?

「Before」写真ですが、すでに切り刻まれてます(笑)

お気に入りの柄だったので、以前、背面の生地を使ってビブ(スタイ?)にリメイクしていました。

残った前面の僅かな生地で何が出来るかと言うと――?

切って、伸ばして、はい完成!

t-shirt_remake_tie_how_to_make

はい!

出来ましたーーー♡

大丈夫ですか?ズッコケてませんか?!

文字の説明も不要なくらい簡単ですね。完成まで、2分もかかってないです(笑)

Tシャツ再利用のネクタイ

img_2360-21

それが、まぁまぁ、案外、なかなかどうして、けっこう・・・・

 

いい感じかも!?

 

カジュアルな、ちょっとおしゃれなネクタイになってるんじゃ?!と自己満足(笑)ちょっとしたお出かけや誕生日の写真撮影なんかにもいいかも?

 

端っこの処理は一切不要なのが、Tシャツ生地の良さですよね。切りっぱなしですが、ほつれてくることもありません。

リメイクのアイデアは「Tシャツヤーン」から

「Tシャツヤーン」ってご存知ですか?

今回のネクタイのアイデアは、Tシャツヤーンから思いついたものでした。

Tシャツヤーンは、少し前に話題になっていたようですが、私は昨日初めて知りました。

 

私のようにまだご存知の無い方のために、簡単にご説明を。

image

出典:BOWTIES AND FEZZES

Tシャツ生地を切って伸ばすと、端っこが丸まりますよね?

その性質を使って、Tシャツを細長く一本に切り、思いっきり引っ張って、糸にするというアイデア。ちなみに、ヤーンとは英語の「毛糸:Yarn」のことです。

 

76

出典:t-shirtyarn.com

その糸でブレスレットにしたり、編み物をしてバッグやクッションカバーにしたり、ヘアバンドにしたりと、リメイクに大活用できるのです。

コロコロとしていて、厚みがあるので、普通の毛糸で編むよりもざっくりと可愛いらしい仕上がりになります。

「Tシャツヤーン」として商品にもなっています。作るのが面倒だったり、気に入ったカラーの不要なTシャツが無いときは、市販品が便利ですね。

Tシャツが糸になると知り、娘のロンパースからも、Tシャツヤーンを作ろうかと思ったのですが、さすがに生地が小さく、且つ、背面も無い(笑)ので、太めにカットして、ネクタイにしてみたわけです。

ついでに、アホらしいリメイクも

端が丸くなる性質を利用して、ついでにこんなのも作ってみました。

t-shirt_remake_sleeve_how_to

 

引っ張れば、完成。

t-shirt_remake_hairti_finish

まさかの、ヘアゴム!

 

と、紹介しておいてなんですが、、、、

これ、かなり貧乏くさいぞ、私(笑)!!

 

まぁ、伸縮性が高いので、縫い目を隠して結べば、案外使えます(笑)

まとめ

以上、着れなくなった洋服の超簡単リメイク、Tシャツヤーン応用術でした。

紹介するのもちょっと恥ずかしいレベルの内容ですが(笑)、、、最後まで笑って見届けてくださった方、ありがとうございます!

ヘアゴムはさておき、、、ネクタイはけっこう活用できると思います。

 

Tシャツヤーンで、いつか本格的なリメイク作品をご紹介出来る日がくるといいなぁ。あぁ・・・、遠い目・・・。編み物一切できない私なので、編み物の勉強から始めなきゃです。