ホーム タグ カナダの問題点

タグ: カナダの問題点

カナダ人女性の強烈な人種差別が大ニュースに。「白人の医者はいないの?」「歯の茶色いブラウンの医者は嫌!」

  カナダのオンタリオ州ミシサガのウォークインクリニックに訪れたカナダ人女性の人種差別発言が、大きなニュースになっています。 「このビルには、白人の医者が一人もいないわけ?」 「私はなんて酷い国に住んでい...

カナダのLGBT事情①同性愛者の権利、LGBT人口、結婚率、子持ち数、そして、気になる同性愛の支持率は・・

法的にも社会的にも同性愛を寛容だと言われるカナダ。実際にLGBT人口は多いのか?同性結婚や子供のいる世帯の数、国内の同性愛支持率など、カナダのLGBT事情をご紹介です。

ナイアガラ、トロント、バンフ…カナダ観光で徴収される「観光税」?!支払いは拒否できるって本当?

カナダ観光地で徴収される「観光税」って?ナイアガラ地域では10%も課金され、怪しさ満点?!これ、支払い拒否も可能です。

海外移住・カナダ移住のメリット・デメリット(②デメリット編) 幸せな国でも辛かった?

住みやすい国ランキング上位国でも、住んでみると辛い?!日本を離れ海外で暮らすことのデメリット、そして、カナダに住むことのデメリットとは?

カナダに人種差別がないって本当?白人系カナダ人の差別意識の本音をさぐる|カナダの差別問題①

多文化主義国家カナダでは本当に人種差別はないのか?一般的に差別する側だと考えられている白人系カナダ人達の差別意識に対する本音をご紹介です。

カナダに住むならどの都市?「東海岸ハリファックス」の問題点やデメリット13個

移住や留学、ワーホリに、カナダ東海岸ハリファックスもおすすめ。でも、雇用状況や物価など、問題点が多いのも事実。「地元目線」で見たハリファックスのリアルな欠点とは?

新卒若者ほど就職難なカナダ。若年失業率と、NS州で導入された新卒採用支援制度

新卒採用枠が大量にある日本と違い、経験者重視のカナダでは、新卒若者ほど就職難。カナダの若年失業率ってどれくらい?新卒採用支援策を導入したNS州なら新卒でも就職しやすい??

カナダの医療、待ち時間の長さを州別比較。一番早く治療を受けられる州は?

カナダの深刻な問題の一つが、医療の待ち時間の長さ。でもこの待ち時間、州によって大きく異なります。同じ治療を受けるのでも、ある州では2ヶ月なのに、別の州では1年以上もかかるという衝撃。治療を早く受けられる州はどこなのでしょう?

カナダ医療の問題点「待ち時間が長すぎる!」心電図検査で8ヶ月待ち?!

カナダの問題点の一つとして、私が一番気になっているのが、検査や手術の待ち時間の長さです。 これはカナダでは有名な話ですよね。専門医の診察を受けたり、検査や手術を受けるのにも、数ヶ月~1年待ちはザラなんですもん。 検査待ちに1年?!順...

カナダでの歯医者さん選びは要注意!!

先日、ESLの先生が興味深いことを教えてくれました。 カナダ生活で気を付けることはいくつかあるけど、その中でも、歯医者選びには気を付けろ!と。 政府が診療報酬を管理している病院やクリニックと違い、カナダの歯科医院は自由診療。そのため...

IELTS受験者必見

新着記事