海外で手軽に買えるお菓子「スターバースト」はハイチュウそっくりで美味しいよ!

更新 | 2018-06-26公開
379

海外に来ると、恋しいものの一つに「ハイチュウ」を挙げる方も多いのでは。

森永がアメリカに進出してくれたおかげで、北米各地でアメリカ版「HI-CHEW」が買える地域がずいぶん増えてはいるのですが、私の住んでいるカナダ東部では、ハイチュウはアジア系ショップでしか買えない、ちょっとお高めのお菓子・・。

でもそんな地域の方に朗報です!

アメリカメーカーのお菓子「Starburst」なら、ハイチュウっぽい美味しさをいつでも手軽に、そして格安で味わえるのです!

Starburst(スターバースト)のチューイングキャンディ

出典:facebook.com/Starburst

Starburstはフルーツ味の「チューイングキャンディ」です。

ガムのように噛めるキャンディで、まさにハイチュウそのもの!森永がハイチュウをアメリカ進出させる際に、競合商品としてこのStarburstを挙げていたことからも、二つの商品が良く似ていることが分かります。

1975年発売のハイチュウより歴史がも古く、1959年にアメリカの食品メーカーMarsが発売しています。先日ご紹介した、海外版とんがりコーン「ビューグルズ」と同様、ハイチュウモドキとは言い難い、むしろ元祖というべき存在です。

 関連記事 

元祖とんがりコーン!海外のスナック菓子「Bugles」が美味しいよ!海外土産にもオススメ

当初はイギリスのみで発売されていましたが、その後人気が高まり、現在では、アメリカ、カナダ、フランス、イタリア、オーストラリア、アイルランドなどなど、世界各国で発売されています。イギリスでは20年ほど前までは「Opal Fruits」という名前で発売されていたようなので、その名前で馴染みがある方もいらっしゃるかもしれません。

実際に買ってみた

実は、先日、初めてStarburstデビューした私。友人にもらって食べたら、あまりにハイチュウ過ぎて感激!なんだこのお菓子は、と、すぐさまお店に直行して買ってきました(笑)

ウォルマートなどのスーパーの他、カナダでは1ドルショップのDollarama(ダララマ)でも取り扱っています。

しかも、ダララマだと袋入り(191g)が2ドル、持ち運びやすいスティックパッケージ(92g)が1ドルと安い!

袋入りで、個別包装されていないミニタイプもありますが、これはきっと危険。とめどなく口に放り込めそうです。

1ドルで20個も入ってる感動

大袋タイプだと、間違いなく一気食いする私。安全パイで、スティックパッケージのほうを買ってみました。

中身は個別包装で、全部で20個入り。1ドルでたっぷり20個も入っていて、感動!10個入りで1~2ドルするハイチュウの半額以下。なんてお得なのでしょう!

購入したものは、「オリジナル」という一番スタンダードなフレーバーです。ストロベリー、オレンジ、レモン、チェリーの4種類の味が入っていました。でも、オレンジが4個しか入っていないのに、チェリーは6個とか。うん、この辺の配分はきっと適当に違いない。

中身はこんな感じ。予想に反せず、割と濃い目のアメリカンな色合いです。

肝心の味ですが、ハイチュウに比べると若干甘いような気もしますが、か、な、り、美味しい!特にストロベリー味は優しい味で一番好みでした!

その他のフレーバーは、ちょっと人工的なフルーツっぽさは否めませんが、、、でも、決してそこまで悪くはない。ちなみに、我が家の小学生の息子は、レモン味が一押しとのこと。まぁ、彼はレモンをそのまま食べたがるような嗜好の持ち主なので、あまり参考にならないかもしれません(笑)

触感はと言うと、ハイチュウを少し柔らかくした感じ。

もう少し長く口に残ってくれたら嬉しいんですが、そこはしょうがない。次の一粒に手を伸ばして我慢するとしましょう。(知ってる。人ってこうやって太るんだ。)

いやはや、どこのスーパーでも手軽に手に入る上に、まるでハイチュウのように美味しい!これは、ハイチュウ好きにはたまりませんよ!

・・・・いや、「真のハイチュウ好き」には『ハイチュウなめるなよ』と言われかねないので、「そこそこのハイチュウ好き」な方にオススメしたほうが良いのかも。

色んなフレーバー

先ほどの4つの味の他にも、色んなフレーバーがあるようです。Rankerというランキングサイトでは、5000人が選んだお気に入りフレーバーランキングが出ていました。

順位はこのように。

  1. ストロベリー
  2. チェリー
  3. ウォーターメロン
  4. レモン
  5. オレンジ
  6. ストロベリーバナナ
  7. ブラックベリー
  8. ラズベリー
  9. ブルーベリー
  10. グリーンアップル
  11. マンゴー
  12. ロイヤルベリーパンチ
  13. サワ―チェリー
  14. チェリーライム
  15. ラズベリー
  16. ピニャコラーダ
  17. ドラゴンフルーツ
  18. キウイ

やっぱり一番人気はストロベリーなんですね!ストロベリーだけ入ったやつがあれば最高だな、と思ったら、Limited Editionとはなっているものの、「All Pink Starburst」という名前で売ってました!これ、欲しい。


それにしても、本当にいろんなフレーバーがありますね!ピニャコラーダとか、ブラックベリーとか、日本のお菓子ではまず見かけないようなフレーバーも多くて、面白い!スーパーに行ったらお菓子コーナーをチェックせずにはいられません。

海外版ハイチュウとして珍しいフレーバーを選べば、海外旅行や一時帰国のお土産にも喜ばれそうですね。


以上、アメリカのハイチュウモドキなお菓子「Starburst」のご紹介でした。

世界各国で発売されているので、海外在住でハイチュウが食べたいけど、近くにない!高い!という方は、ぜひとも試してみてくださいね~。

 海外の食関連なら下記もおすすめ