海外でも揚げ玉が食べたい時はインドのスナックで代用しよう!

更新 | 2015-12-14公開
2022

たこ焼きが大好きな我が家、月に2,3回はたこ焼きです。多すぎ?

そんなたこ焼きに欠かせない「揚げ玉」。海外の方ってどうしてますか?!私は、天かすを作っておくのもちょっと面倒だし、すぐに酸化しちゃうので、、カナダに来て以来、これを愛用しています!

インドのスナックで代用

これ、スーパーマーケットで良く売られているインドのスナック。

IMG_5249

きっと、スーパーなどでも見かけた方も多いはず。世界中にインドの方はたくさん住んでいるので、きっとどの国にもあると思う。ノバスコシアの田舎町ですら、たくさん売ってます。お値段はこれで確か、3ドル弱だったような。

これ、開けるとこんな感じ。ね、ね?!揚げ玉っぽいでしょー。

 

インドのスナックは種類がいろいろあるけど、中でもこれが一番『揚げ玉』ぽかった。なぜかというと、このスナック自体には辛味がなくて、味もあまりついていないから。少しだけ塩気があって、しょっぱいくらいなので、揚げ玉として使うのにぴったり!

さて、この揚げ玉もどき。

我が家はお好み焼き、たこ焼きといった定番の活用法から、おにぎりやお味噌汁にも使ってます。特に、天かすおにぎりにすると、天むすの味で最高!インド菓子がまさかの天むす味になろうとは(笑)まさに日本の揚げ玉と同じように活用できて、便利すぎます。

IMG_5358

いろいろ活用できるスパイスの粉付き!

スナック自体には味はない代わりに、インドのスナックらしく、こんなのも付いています。スパイスの粉!

IMG_5251

これ、めっちゃ辛いです!!このスナックの正しい食べ方としては、スナックにスパイスの粉をフリフリして食べるっぽいです。試しにかけて食べてみると、んまぁーーー辛い!!!かけすぎ厳禁。

しかも、一袋のスナックに入っているスパイスの量と言ったら!ちょっとかけただけでも辛いのに、この一袋全部使うなんて、考えられない(笑)インド人、半端ないーー。

でも、このスパイスの粉、スナックにかける以外に、いろいろ使えるのです。例えば、カレー。我が家はカレーを作るときは、どうしても息子に合わせて、甘口になります。そこで、大人用として、カレーにこの粉をフリフリすれば、一気にスパイシーカレーが出来上がり!辛さが調節できるから、すごく便利ですよ。

ほかにも、フライドポテトなどの揚げ物、おつまみのディップなど、スパイスがほしいとき用に、この粉を使っています。それでも、使い切るまで、なかなか遠い道のりなんだけど。。

辛いバージョンの揚げ玉も。

ちなみに、前は「揚げ玉」用として、これを買っていました。これもインドのスナック。

おほほ。。半額シールがついていて、恥ずかしいのですが(笑)

これも、見た目はまさに揚げ玉な感じ。でもね、色がちょっとオレンジ。色から想像もつくように、これはスナック自体が辛いのですーー。だから、お好み焼きや、たこ焼きにこれを揚げ玉として使うと、子供から辛いと文句続出。。。ピリ辛好みの大人の方はこちらもおすすめですよー。


以上、カナダで「なんちゃって揚げ玉」の紹介でした!

日本のお料理に、何かとあると便利な揚げ玉。海外ならきっとどこでも買えるインドスナックなので、揚げ玉の代わりに、ぜひ試してみてくださいね。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA