IELTS対策に『ielts-simon.com』とeBookはおススメです!

| 最終更新日:2016-03-18
5566

IELTSを受験されている方なら、知らない方はいないであろう、Simonさん!

IELTS試験官だった経歴を活かして、今はIELTS対策のHPを運営されている方なのですが、下記のページでIELTS対策に有効な情報を、これでもかってくらい毎日発信してくれています。

http://ielts-simon.com/ielts-help-and-english-pr

SimonさんはeBookも発行されています。ブログには明かされない貴重なIELTSネタが詰まったこのeBook!このeBookを大活用した一人として、今回の記事では、Simonさんのホームページと、このeBookについてご紹介したいと思います!!

「ielts-simon.com」を活用し倒す

このサイトでは、IELTSのListening, Readining, Writing, Speakingの全項目について説明してくれていて、どのページもすごく参考になります。

特に私は悩みの種だったWrtiting対策に活用させていただきました。

エッセイの書き方、どういうアイデアで攻めるかなど、解答例付きで実践的なアドバイスをしてくれていますが、中でも私が役立ったと思うのが、質問のタイプに合わせたエッセイのまとめ方・答え方

質問のタイプごとに、どういう答え方をしなければいかないのか、自分の意見を入れるべきか、が決まっています。これをきちんと理解していないと、いくら上手に文章が書けて、幅広いボキャブラリーを使ったとしても、Task Responseの採点項目で大幅減点となり、全体としてのWritingのスコアが下がってしまいます。

他のIELTS対策ページではあまりこの点には触れられていないように思いますが、Simonさんのページではこの基本的な部分を説明してくれていて、なるほどなと納得させられました。

Simonさんのページとは別に、IELTSのWriting対策用の添削サービスも利用しましたが、その添削サービスでも当初はTask Responseが異様に低かった私。この辺は、こちら下記記事でも詳しく記載していますので、ご参照ください。

IELTS Writing Task2のスコアアップの秘訣!6種類の問題パターンを把握し、エッセイ構成しよう。

添削サービスで添削してもらった意見と、Simonさんの説明のおかげで、当初Task Responseが4-5あたりだったのが、6以上をもらえるようになりました。

SimonさんのeBookを活用し倒す

そして、Simonさんが出しているeBookもとても良かったです。

お値段20ポンド。日本円で約3500円。eBookとは言え、決して安い買い物ではないのですが・・。

このeBook、エッセイのサンプルが書かれているわけではありません。内容は、エッセイの題材としてよく取り上げられるテーマについて、議論のポイント、メリットデメリットなどを簡潔な文章で書いてくれています。

そして、その文章には幅広いボキャブラリーと、7超えを目指せるような難しいボキャブラリーが使われています。eBookの画面キャプチャはこんな感じ↓


simonebook

私のeBookの活用方法はというと、eBookに書かれている文章をとにかく覚えるようにしました。内容も、ボキャブラリーも、言い回しも、全てです!!すると、Writingで関連したテーマが出た時は、アイデアがもう頭に入っているので、構成がすぐにまとまる!以前に比べて、すらすら書けようにもなったし、しかも幅広いボキャブラリーを使って文章が書けるようになりました。

eBookはアップデートもされているようなので最新版は不明ですが、私が購入した時で全24テーマありました。これなら多分、相当特殊な質問が出ない限りは、アイデア・ボキャブラリーはしっかりカバーできていると思います。

Speaking対策にも有効だったeBook

私はWriting対策用に購入したのですが、思いのほか、Speaking対策、特にSpeakingの難関といわれるTask3の対策にも有効でした。

Task3で質問される内容は、ご存じの通り、社会情勢や社会問題が多いです。そのため、このeBookでカバーしているテーマに関連していることも多く、ここから質問されたらもう占めたもの!Writing同様、アイデアもボキャブラリーも頭に入っているので、すぐに考えがまとまるし、長い文章で答えられるようになりました。

まとめ

IELTS博士とも言えるSimonさんのホームページと、彼の発行しているeBookについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

文章構成についてSimonさんのページで学び、具体的な内容をeBookで仕入れる、そんな感じで活用させてもらった私。苦手なWritingは6.0、いっても6.5がいいところでしたが、最終的には7も取れるようになりました!

eBookは有料なので、購入するかどうかは別としても、Simonさんのホームページは毎日更新されているし、とにかく情報が濃くて、役立つことが沢山書かれているので、もしまだチェックされていない方には、ぜひともおすすめですよー。

 

2 コメント

  1. はじめまして。
    IELTSのことで調べていたら、こちらのサイトを見つけ、
    参考にさせて頂きたく思っております。

    特にWritingは、なかなか6.0以上を超えることが出来ておりませんので、
    次回は6.5を是非越えたいと思っております。

    そこで、こちらでご紹介のあるWritingの添削指導の
    受講を検討しておりますが、一方で、Simon先生ebookの購入もあわせて
    考えております。

    そこで、こちらでご紹介下さっているebookについてですが、
    具体的にお勧め、あるいは、実際にご購入なさったのは、
    1.IELTS Writing Task 1 and 2: Academic and General Test
    2.IELTS Writing Task 2

    のどちらでしょうか。 来月、本試験を受験するまでの間、短期集中で
    勉強しておりますが、どちらか1冊を購入してみたいと思っております。
    もしよろしければ、教えて頂けますでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA