北米観光の施設が半額!シティパスを「もっとお得に」購入する方法。海外在住者必見!

Costcoは「4つの秘密」を知れば10倍お得に買い物できる!日本でも海外でも必見!
Costcoの値札に隠された「4つの秘密」を大解剖!この秘密を知れば、Costcoでのお買い物がもっともっとお買い得になること間違いなし。 日本でも海外でも使える裏技なので、Costcoユーザーは必見ですよ!

先日はCostcoでもっとお得に買い物する方法をご紹介しましたが、今回は旅行のお話しを。

色んなものが安いCostcoですが、旅行に行く時も強い味方なのです。

今回ご紹介するのは、北米都市に旅行する際には、絶対おすすめなモノ

これを利用すれば、観光施設が半額で回れるという、めちゃくちゃお得な方法です!

スポンサーリンク

北米をお得に観光できるシティパス

シティパス(CityPASS)ってご存知ですか?

ニューヨークやサンフランシスコなど、北米主要都市ごとに用意されている観光チケットなのですが、都市の主要観光名所5~6ヵ所の入場券がセット販売されています。

セット販売されている分、各施設の入場券を個別に買うよりも、ずいぶんお得な値段設定になっています。

実際にどれくらいお得なのか、トロントのシティパスを例に見てみましょう。

トロントのシティパスで対象施設になっているのは下記の5つ。

  • CNタワー
  • カサロマ
  • ロイヤルオンタリオ博物館
  • リプレイ水族館
  • トロント動物園 もしくは オンタリオサイエンスセンター

いずれも、トロントに行ったら絶対訪れたい施設や名所ばかりですよね。

上記施設全てに入場すると、大人で134.49CADかかりますが、これがシティパスなら76CAD(+tax)と、定価から43%OFFです。

トロント観光の際は、このチケットを買っておけば、かなり節約しながら観光できることになりますね。

我が家もトロント旅行の際は、このシティパスを利用しました。

──というか、普通にチケットを買うと、大人1人25ドル近くするような施設ばかりなので、シティパスがなければ、入場すら諦めていたかもしれません・・・

上記はトロントの例でしたが、いずれの都市のシティパスでも、その都市を訪れたら絶対に外せない主要観光施設のチケットばかり含まれています。

観光施設はどこも入場料が高い上に、年々その価格はうなぎ上り。少しでもお得に観光できるとなれば、利用しない手はないですよね!

2017年現在、シティパスが発行されているのは、アメリカとカナダの下記都市です。

  • アトランタ
  • ボストン
  • シカゴ
  • ダラス
  • ヒューストン
  • ニューヨーク
  • フィラデルフィア
  • サンフランシスコ
  • シアトル
  • 南カリフォルニア
  • タンパ湾
  • トロント

これらの場所に訪れる時は、このシティパスは絶対おすすめです。

シティパスは、チケットに含まれている観光施設の窓口で当日購入もできますし、オンラインで購入することもできますよ。

コストコでも買える?!

でも、このシティパスが「Costco」でも購入できるのをご存知ですか?!

確認する限り、2017年現在、カナダ、イギリス、メキシコのCostcoオンラインサイトから、北米観光のシティパスが購入可能です。

しかも、価格はもちろん、Costcoならではの割引価格!ただでさえお得なシティパスが、さらにお得になる、というわけです。

※アメリカのCostcoではCityPASSの取り扱いが無くなってしまいましたが、代わりに、Explore Passなどの観光パスポートがお得価格で販売されています。

例えば、下記の施設に入場可能なニューヨークシティのシティパス。

  • エンパイアーステートビルディング
  • アメリカ自然史博物館
  • メトロポリタン美術館
  • グッゲンハイム美術館 または トップ・オブ・ザ・ロック展望台
  • サークルライン・サイトシーイングクルーズ または 自由の女神島とエリス島
  • 9/11メモリアル&ミュージアム または イントレピッド海上航空宇宙博物館

上記全ての施設に入場すると、通常は291.93ドル(CAD相当)もかかるのですが、シティパスを買えば、169.98ドル(CAD)で入場できます。

でも、さらにCostcoオンラインの価格だと――

大人チケットが139.99CAD!

ただでさえお得なシティパス価格から、さらに30ドルも安い!!

通常の入場料から考えると、半額以下で観光できることになります。半額以下なんて、どんなクーポンを使っても、なかなかないですよね?!

Costcoオンラインでの購入するには、会員番号の入力必要ですので、Costcoユーザー限定価格です。

オンラインで購入すると、すぐにメールでチケットが届くので、印刷して観光施設で提示すると、チケット冊子に交換してくれます。とっても簡単。しかも、すぐにメールが届くので、急な旅行でも全く問題なし!

ちなみに、各国のCostcoオンラインで購入できるシティパスは、アメリカの都市のもののみです。以前はトロントのシティパスもCostcoで購入できたのですが、現在は販売停止しています。

というわけで、アメリカ旅行限定にはなってしまいますが、アメリカを訪れる際には、シティパスを利用しない手はありません!

せっかく払っているCostco年会費です。旅行でもCostcoを大活用して、会費を取り戻しましょう~♪

シティパスをCostcoで購入するには下記のオンラインサイトからどうぞ。