製作費200円、ダンボールで丈夫な子どもイスを作ってみた。(⇒1年半経っても現役です!)

| 最終更新日:2016-10-05
14223

カフェテーブルで工作やらレゴやら、何かと作業してることが多い息子。不便そうなので、イスを買ってあげなきゃなぁと思っていたんだけど、自分で作れないもんかな??と、朝方一人の時間にふと思い立った。

んーーー、日本ならよく牛乳パックとかで出来たイスを見かけたけど、10本くらい消費し終わるなんて、ずいぶん先の話・・・。

思い立ったら、すぐ行動を起こしたくなる質なので、朝の4時頃から家の中を色々物色してみました。そして見当たるのは段ボールぐらい・・。

でも、段ボールって強度も強いし、作り方によっては丈夫なイスになりそう!ネットでも調べてみたら、段ボールをリメイクしたイスや家具が色々出てきます。例えば、こんなページとか↓

【ダンボール・厚紙】捨てずにリメイク 家具・収納雑貨の作り方

私が思い描いてたイスとはちょっとイメージが違うんだけど、段ボールでも丈夫な椅子が作れることが分かったので、早速制作開始してみました!

手作り段ボール椅子

作ってみたイスがこちら!!

nX8wxTYyHCpbcxn1424701697_1424701793

イスというより、背もたれがないからスツールかな。不器用なので、細かいところは笑って見逃していただくとして。しかもこれ、ふたを取ったら中におもちゃも収納もできます 😀

IMG_4809 IMG_4815

箱の中に入れたバッテンの支えが強度のポイントです。大人が座っても全然問題なしです。見た目も重視して、家にあった布でカバーしました。イスの裏側と、ふたの裏側までこだわってカバーしているところが、我ながらアッパレ☆

作り方のポイント

作り方は見たまんま、簡単なので省きますが、ポイントだけ記載すると・・

 💡 段ボールは全面2重に重ねて、強度UP!

 💡 本体箱の内側に、格子状の支えを入れる

 💡 側面と上面に布を張るときは、木工ボンドを水で半分に薄めて、ブラシで塗って張り付けると見た目がきれい

 💡 底面や裏側に布を張るときは、水では薄めず、直接ボンドで強力に張り付ける

 💡 箱とふたの裏側は、同じサイズにカットした厚紙にまず布を張ってカバーし、それをボンドでそれぞれの裏側に貼り付ける

 

多分2時間もあれば作れます。そして製作費は木工ボンドとカバーする布で、2ドル(200円)くらいでしょうか。

意外なほどに丈夫です

実はこのイス、かれこれもう1ヵ月くらい息子が愛用してくれてます。なので、布がちょっとヘタれてきてはいるけど、本体自体はがっしりしたまま丈夫です。大人の私がスツール代わりに、上に立っても平気なくらい。ダンボールの強度にびっくりです。

息子も気に入ってくれているので、私も大満足です。

stYQdVlwaiBu6uj1424702908_1424703028

 

2016/10/5追記:

作ってから一年半経ちましたが、壊れることなく、まだまだ現役で使えています!

img_1543-22 img_1544-22

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA