IKEA HACK!JOKKMOKKをホワイトにリメイク

| 最終更新日:2017-09-02
4362

IKEAの「JOKKMOKK(ヨックモック)」というシリーズのダイニングチェアを白に塗ってリメイクしてみました。

Ikea chair before

今日はその自己満足の成果と工程を大公開です。

DIYは割と昔から好きな方。好きこそものの上手なれ、なんて言葉は私には当てはまらず、かなりの不器用なのですけど、まぁなんとかなりました!

用意した材料:

大きなホームセンターに行って買ってきました。

  • サンドペーパー100, 240 (もっと細かなやつも買うべきだった・・)
  • Primer(下地スプレー)x 2本
  • Painter’s Touch Ultra Coverの白(スプレーペイント) x 4本
  • PolycrylicのProtective finish(水性ワックス) x 1缶
  • ペンキブラシ x 1本
  • ブルーシート x 1枚
  • マスク

上記以外にも、眼鏡(出来れば粉じん用・花粉症用とかの)があったほうが良いです。

作業が簡単になるよう、スプレータイプの下地とペイントを選んだので、ちょっとお値段高め。合計、約90ドル(7500円くらい)でした。ここで旦那からの痛い指摘──

こんなに高いなら、新しいイスを買った方がマシじゃない?

でも、ペイントとワックスはまだ残っているので他のものにも使えるし、と納得させるしかない。でも、後から気づいたんだけど、Amazonで買う方が割安でショックでした。やっぱりAmazon最強ですね。

作業工程:

そしてこれが私が行った工程です。

元々の塗料を全部サンドペーパーで綺麗に剥がす

元のニスやらを落とさないことには、ペイントが馴染まないので、まずは下地作りです。サンドペーパー100番あたりを使って元の塗料を落としていきます。

でもこのプロセスがなかなかしんどい。手が痛くなって、電動やすりが欲しくなったー。

下地をスプレー⇒サンドペーパーで磨く(この工程を2~3回繰り返す)

サンドペーパーで磨いたら表面を濡れた布で綺麗に拭き取って乾かしたら、Primerと呼ばれる下地スプレーの出番です。Primerを塗ることで、ペイントが木材の中に染み込んでいかなくなり、ペイントがきちんと塗装できるようになります。

Primerを薄くスプレーをして完全に乾いたら細かなサンドペーパー(240番とか)で表面を滑らかにします。そして、また表面を拭き取ったらPrimerをスプレーしてサンドペーパーで磨く工程を繰り返します。

ちなみに私が使った下地はこれ↓Primer自体が白いのので、完成後のイメージがついて楽しい!

スプレーペイント⇒細かなサンドペーパーで磨く(この工程を3回繰り返す)

表面の汚れを拭き取り、いよいよペイントです。

Primer同様、薄ーく塗るのを心掛けました。スプレーして完全に乾いたら、サンドペーパー(240番もしくはもっと細かなやつ)で拭き取る作業を3回ほど繰り返します。

使ったペイントはこれ↓

水性ワックス⇒更に細かいサンドペーパーで磨く この工程を2回繰り返す

ペイントが十分に乾かしたらお次はワックス。

ただ、失敗したのが、私が安いブラシを選んだせいか、塗った箇所に気泡が入ってしまって・・。気泡をつぶすために、何度かブラシで塗り直したので、表面が凸凹した箇所も多いです。

しかも、サンドペーパーの細かいやつを買ってなくて、そこでも後悔。値段が張っても、スプレータイプの水性ワックスにしておくべきだったかも。ここまで丁寧に頑張ったのにーー。

でも、もう疲れ果てたので、これで良しとします。ムクムクと本来の面倒くさがり気質が出てきました。
IMG_1058
写真を最後の工程しか撮ってなかった・・。
そして乾かせば、ようやく完成!!

 

正直、かなり大変です(笑)

ここまで来るのに要した日数はなんと約1ヵ月。でも、休み休み作業してたし、1週間以上何もせずにいた時もあったので、普通にやればもっと早いと思うけど。

完成したイスがこちら!

image2 image1

なかなかいい感じです!最後のワックスを失敗したのが悔やまれるのだけど、家で使う分には十分な仕上がり!

IKEAで購入した「MELLTORP」の白いテーブルに合わせても、その白さ違和感なし。ちなみに、一脚だけ子ども用のハイチェアが混ざってます。

 

aYC5f6l9uQqcyNb1424526638_1424526887

 

今回のペイントはちょっと大変だったけど、まだペイントとワックスが残ってるので、また懲りずに何かに挑戦してみようと企んでます。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA