海外から日本のテレビを簡単視聴!おすすめの方法は?機器設置不要、アプリを入れるだけ!

更新 | 2020-04-07公開
651

海外にいても、日本のテレビを見たい!

日本のテレビが視聴できる方法を比較しましたが、我が家が選んだのは「CoolTV」です。専用機器も設定も不要。地上波はもちろん、BSやCSなどの有料チャンネルも、超格安で視聴できるサービスです。正直、日本にいる時以上に、日本のテレビが楽しめます。

今回は、日本のテレビ番組の視聴サービスの比較、そして、我が家おすすめの「CoolTV」の利用レビューをご紹介です。

海外から日本のテレビを視聴する方法

CoolTVに決めるまでに、まず、海外から日本の地上波のテレビ番組を視聴するサービスを比較しました。視聴方法は主に下記の3つ。

  1. スリングボックスを日本の自宅等に設置
  2. オンライン配信サービスCoolTVをアプリで視聴
  3. ケーブルテレビで提供されていTV Japanを契約(ヨーロッパ等ではJSTV)
1
Slingbox
2
CoolTV
3
TV Japan
初期費用約10万円0円$0-150
月額料金0円2900円約$50
局数3~8局前後
自宅の放送局数に準ず
54局
地上波、BC、CS
1局
選りすぐり番組のみ
録画日数実家のレコーダー次第30日間ケーブル契約次第
視聴端末TV・スマホ・タブレットTV・スマホ・タブレットTVのみ
メリット4年以上視聴するなら安い簡単、チャンネルが豊富
VODでドラマ映画も視聴可
大手の安心感
デメリット機器設置が面倒
メンテが実家頼り
1か月以上は録画できない番組が限られる
コストが一番高い
こんな人に
おすすめ
海外永住者
日本の都市部に実家がある人
簡単に色々な番組を見たい人ケーブル加入済みの人

 

それぞれの特徴を比較して、我が家にはどれが合うのか考えてみました。

テレビジャパンは高い・・・

 

長年、アメリカ・カナダで日本のテレビを視聴する方法と言えば「テレビジャパン」。でも、我が家は当初からテレビジャパンは考慮せず。

そもそも、ケーブルテレビは料金が高い上に、見たい番組も少なく、Netflixに切り替えた我が家です。それに、テレビジャパンは選りすぐりの限られた番組しか見れないのに、ケーブルに加入して月50ドルも払うのはもったいない。

すでにケーブルに加入している方で、日本語のチャンネルも欲しいという方なら良いかも。

スリングボックスは難しい・・・


海外永住者に人気のスリングボックス。初期費用こそかかりますが、長い目で見るとお得ですし、我が家もスリングボックスを検討しました。ただ、機器設置のハードルが高い。そして、視聴できるチャンネル数は、実家の場所次第。民放3局しか映らない私の実家────なんか悔しい。

あと、機器トラブルが発生しても困る。私の友人でも「スリングボックスがおかしくなったけど、親は機器の設定や接続が一切分からないから、次に自分が一時帰国するまでテレビは見れないまま」なんていう話も聞きました。あぁ、うちもそのパターンあり得る。

CoolTVに加入決定!サービス特徴と利用レビュー

というわけで、スリングボックスを諦めた我が家。一番簡単、かつ、チャンネル数も豊富なオンライン配信サービスの「CoolTV」を利用することにしました。

CoolTVは、現在放送中のテレビ番組をリアルタイムで視聴できるサービス。まるで日本にいるかのようにテレビが見れます。しかも、スリングボックスなどにはない、嬉しいサービスも!

CoolTVの特徴

      • 見れるチャンネルは、関東・関西の地上波、BS、CS、全54局
      • 過去30日間分の全番組が自動録画。見逃した番組も視聴できる
      • 動画配信サービス(VOD)も無料。1000本以上の映画・ドラマが見放題
      • 端末は、テレビ、PC、スマホ、タブレット、なんでもOK
      • ハイビジョン画質

視聴できるチャンネルリスト

CoolTVで視聴できるのは全54局。NHK、民放はもちろん、日本では有料のBS・CSチャンネルも視聴できます。日本で見るより、よっぽど多くのチャンネルが見れてしまうという衝撃と言ったら。

関東-NHK総合NHK BSプレミアムBS日本映画専門
関東-EテレBS11J SPORTS1
関東-日テレBS12J SPORTS2
関東-テレビ朝日グリーンチャンネルJ SPORTS3
関東-TBS放送大学J SPORTS4
関東-フジテレビBS-日テレ BS釣りビジョン
関東-テレビ東京BS-朝日AXNミステリー
関東-Tokyo MXBS-TBSゴルフネットワーク
関東-Tokyo MX2BS-テレ東京 ザ・シネマ
関西-MBS毎日放送BS-フジアニマックス
関西-ABCテレビBSスカパー!ディズニーチャンネル
関西-読売テレビスターチャンネル1Fighting TV サムライ
関西-テレビ大阪スターチャンネル2ムービープラス
関西-関西テレビスターチャンネル3GAORA Sports
関西-KBS京都WOWOWシネマ日テレジータス
関西-サンテレビWOWOWライブ MTV
BS-NHK 4KWOWOWプライムMUSIC ON! TV
NHK BS1シネフィルWOWOWTBSニュースバード

 

CoolTVのチャンネルリスト画面
実際のチャンネルリスト画面。番組を確認しながらザッピングできる

全番組、過去30日分まで自動録画保存

CoolTVは、サーバー側で全番組を過去30日分録画しているので、いつでも視聴可能。他社の類似サービスは保存期間が14日分が多い中、30日分というのは最長。焦らず、自分の好きなタイミングで見ることができます。

Netflixなどに慣れると、生放送でテレビを見るのが不便に感じることも。カナダは日本との時差も大きいので、なおさらこの機能はありがたいです。

全番組30日間自動録画保存されたCoolTVの画面
チャンネルリストから過去30日分の番組をさかのぼることができる

オンデマンド動画配信サービス(VOD)も付いてくる

他社にはない特徴で、CoolTVが突出しているのが、テレビ番組のリアルタイム配信に加えて、オンデマンド動画配信サービス(VOD)が無料で付いてくること。つまり、HuluやNetflixのように、いつでも日本の映画やドラマが見放題です。

ラインナップも申し分なし。

公開されて間もない映画やドラマから、往年のベストセラーまでそろっています。特に私が大絶賛なのが、ドラマとアニメ。現在放送中のドラマもありますし、今まで放送された日本のドラマは全部あるんじゃないの?!と思うほどの取り揃え。Huluよりも充実していると思います。アニメもすごい。最新のドラえもん映画やジブリ作品が、いつでもアプリ一つで見れる幸せと言ったら・・・。

ほんと、このVODだけでも、CoolTVに加入する価値は大アリです。

CoolTVのVOD動画配信サービスで視聴できる映画
【映画】最新映画から過去の人気作品まで、ラインナップは驚くほど充実
CoolTVのCODオンデマンド配信に入っているドラマリスト
【ドラマ】現在放映中のものから、90年代のものまで、放送された全ドラマが見つかりそうなレベル
CoolTVのオンデマンド動画配信VODで見れるアニメ映画
【アニメ】ジブリ作品、ドラえもん、ポケモン映画などもあり子供も大満足

MMVODには、新放送分も次々に追加されています。テレビ放送の自動録画期間は30日間と限られるものの、VODのおかげで、ほとんどの新ドラマやアニメが第1話から視聴可能に。本当にすごいです。

視聴端末はテレビ、PC、スマホ、タブレットなんでもOK

CoolTVは、テレビ、PC、スマホ、タブレット、どれでも視聴できます。

テレビで視聴する際は、Amazon Fire TV Stickか、Android TV Boxがあれば視聴可能です。それらがなくても、お持ちのテレビがSmart TVで、APKアプリのダウンロードに対応していれば、視聴できると思います。

 我が家の視聴方法
  • スマホ
  • タブレット
  • テレビ(Amazon Fire TV Stick経由 ※詳細後述します
  • Google Nest Hub(スマホのミラーリング経由)

全チャンネルがハイビジョン対応なので、どの端末で視聴しても、画像はとても綺麗。音声の遅れなどもありません。

CoolTVの契約プランと利用料金

CoolTVの契約プランは下記の2つ。

ベーシックプレミアム
料金35,000円/年50,000円/年
チャンネル数54局
99局
特徴リアルタイム放送
30日間録画
オンデマンド動画配信
リアルタイム放送
30日間録画
オンデマンド動画配信
MMこの記事を読んで下さったCoolTVの方から、驚きのオファーが!「Happy Bananaのブログを見た」と言っていただければ、いずれのプランも5000円引きしてくれるそうです!

両者の違いはチャンネル局数のみ。

ベーシックに比べると、プレミアムプランではCSチャンネルがさらに充実しています。Super!drama TV、キッズステーション、FOX、ディスカバリーチャンネル、宝塚スカイステージなど、ほとんどのCS放送局が視聴可能になります。ベーシックの54局でも十分すぎる数ですが、見たいチャンネルがある方にはプレミアムプランも良いかも。

我が家が視聴しているのはベーシックプランです。

月額にすると約2900円で、日本の有料チャンネルであるWOWOWやスターチャンネル、アニマックスなどが見れるなんて、本当にお得。海外からの視聴であれば、著作権上も問題ないそうです。(日本国内からはCoolTVのサービスは利用できません)

日本のテレビを視聴するために、有料のVPNサービスに加入したり、Huluに加入したりすることを思うと、CoolTV一つに絞ったほうが、見れる番組も豊富、かつ、金銭的にも抑えられるかも。

テレビ視聴用BOXとは?

CoolTVの契約プランには、「テレビ視聴用BOXタイプ」も紹介されています。これは、このボックスを15,000円(送料別)で購入することで、テレビでも視聴できるようになるというもの。

でも、正直、テレビボックスの購入はもったいない!

なぜなら、50ドル前後で購入できる「Amazon Fire TV Stick」のほうが格安で、リモコン操作も簡単だから。テレビでも快適に視聴したい方には、Fire Stick TVの購入が断然おすすめです。

Fire TV Stick 4K with Alexa built in

Fire TV Stick 4K with Alexa built in
Alexa音声認識付きが便利でおすすめ!

posted with amachazl

Amazon Fire Stick TV経由で快適に視聴

我が家もAmazon Fire Stick TVで視聴しています。

視聴方法は、Fire Stick TVにCoolTVのアプリをインストールすればOK。スマホと同様に、テレビ画面上でチャンネル操作しながら、テレビが快適に視聴できるようになります。ハイビジョン対応なので、もちろん大画面のテレビで見ても、映像はとても綺麗。

Amazon Fire TV Stickにアプリをダウンロードすれば、テレビ視聴もOK
CoolTVをAmazonFire Stick TVにインストールし、テレビ上でチャンネル変更操作画面
リモコンでチャンネル操作も簡単
CoolTVをAmazonFire Stick TVにインストールし、テレビで視聴している画面
60インチ画面テレビでも画質はとても綺麗

CoolTVのデメリット、懸念

最後に、CoolTVを視聴してみて、唯一、気になった懸念。それは、視聴制限や、ペアレンタルコントロールのような機能がないこと。

チャンネル数が非常に多いというメリットの反面、中には、R指定がある成人向け番組もあったりするのです。そういった番組も自由に見れてしまうので、小さなお子さんがいる家庭だとちょっと悩ましいかも・・。

 我が家の対処方法
  • 子供が自由に使えるタブレットにはアプリを入れない
  • テレビではAmazon Fire TV Stickの制限機能で「アプリの起動」にパスワード設定

少々面倒ですが、我が家ではこの2つで対処しています。子供だけでテレビを見るときは、テレビ(Smart TV)でNetflixやYouTubeを見て、CoolTVを見る時だけはFire Stick TV経由で親の管理下で視聴するという感じです。


 

以上、海外でも日本のテレビ番組を視聴するおすすめの方法をご紹介でした。3日間無料お試しもできるので、興味がある方はぜひ公式HPをチェックしてみてくださいね。

 

IELTS受験者必見!