カナダのサンタへの手紙、到着期限を過ぎたら?救済案2つ

| 最終更新日: 2017-11-27
1515

カナダに住むサンタさんは、世界中の子供たちに無料でお返事を書いてくれる!

───そんな夢のある対応をしてくれる、カナダ郵便局のサービスを下記の記事でご紹介しています。でも、返事を送付する都合上、到着期限が設けられています。2017年は12月11日。

 関連記事 

カナダのサンタから無料で返事が届く!日本からは切手代110円のみでOK!

日本から送付する場合、カナダの郵便局に到着するまで1週間程度かかってしまうため、さらに早めの投函が必要です。遅くとも11月中の投函が望ましいのですが、もし到着期限を過ぎてしまったらどうすれば良いのか?

そんな時に便利な救済案を2つご紹介です。

救済案1:カナダ郵便局の用意した返事を印刷する

もし到着期限を過ぎてしまった場合は、カナダポストが用意している、サンタさんからの手紙をダウンロードして印刷してあげるのがおすすめ。

Emergency letters(印刷できるPDFファイル)

このテンプレートはサンタポストの到着期限に間に合わなかった時のために、カナダ郵便局が用意してくれているもの。2017年は上記3つが用意されています。

いずれの手紙も、文面は多少異なるものの、実際にカナダのサンタさんから届くお返事とほぼ同じ。カナダ郵便局の職員さんたちは、このような印刷された手紙に手書きの一言メッセージを添えて送ってくれています。(手書きメッセージは必ずではありませんが)

サンタポストの到着期限に間に合わない場合は、このテンプレートを印刷して、最後にお子さんへのメッセージを添えてあげると、よりリアルに、そして、より温かみのある手紙になると思います。

救済案2:印刷テンプレートを使って、サンタさんになりきって手紙を書く

本物のサンタさんからのお返事が無理な場合は、サンタさんになりきって自分で返事を書いてしまいましょう!

自分で用意する利点は、お子さんに合わせた文面に出来ること、そして、渡すタイミングが計れること。クリスマス当日の朝に、プレゼントと一緒に手紙を置いておく、なんてこともできますよね。

でも、一体どんな文面を描けばよいのか悩みませんか?!

当サイトではサンタさんからのお手紙のテンプレート4種類を無料配布しています。文章入りで印刷するだけで完成するものと、空白の便箋タイプを用意しているので、希望に合わせて印刷してご利用いただけます。

 関連記事 

サンタの手紙、表彰状、歯の妖精の手紙…子供喜ぶ無料テンプレート!

 

また、カナダのサンタさんのように、英語でお返事を用意したいという方は、英語テンプレートを利用するのがおすすめ。

下記の記事では可愛い英語テンプレートを無料提供しているサイトをまとめて紹介していますので、よかったらご参考下さい。印刷するだけで完成するもの、少し手書きを添えるものなど、色々ありますよ。

 関連記事 

サンタになりきって英語の手紙を用意しよう!印刷できるテンプレートまとめ