カナダ生活4ヵ月、息子の英語力

カナダ生活も4ヵ月が近づいてきましたが、最近の息子の英語力はどう進化しているかというと・・

この1ヵ月の様子

  • Daycareにて1日4,5時間、週3回くらい過ごす
  • 家での会話は日本語
  • 相変わらず大好きなOctonautsや、Doraのアニメを毎日欠かさず見てる

最近の息子が話す英語

  • Daycareのドアが閉まっていたりすると、先生に「The door is locked.
  • お腹が減ったり、ココアが飲みたくなったりしたら、私に向かってアピール「It’s snack time!」「It’s cocoa time!!

否定形の表現も出始めた

  • 私が駐車場に車を停められず、立ち往生している時には(何やってんだか・・私)Daycareの先生に「My car is stuck! Mom can’t park!
  • Daycareで初めて会った先生に、自己紹介「I don’t like milk.
    (正確には、嫌いというより、アレルギーのせいであまり飲めないのだけど)
  • 作ってる途中のLego作品を触ろうとしたお友達に、「Don’t touch it!
  • 大好きなアニメの時間が待ち遠しくて、「I can’t wait!

人称代名詞をだいぶ理解し始める

I, You, She, He, My, Yourあたりは使いこなしてます。

  • DaycareにあるLegoは家のLegoに比べて大きなサイズだったので、先生に「My Lego is small pieces.
    (文法はおかしいけど)
  • 大好きなアニメのOctonautsで、キャラクターが大活躍していたら、テレビに向かって「Amazing!! He is strong!!
  • 旦那にリモコンのありかを教える際に、「Behind you

 ボキャブラリー増加

明らかにボキャブラリーは増えてきています。日本にいる時からフォニックスの練習で、Aから始まる単語は?というようなアルファベットのゲームをしていましたが、以前は

D–>Dog
S–>Snake
N–>Notebook

こんな感じの単純な単語が出てきていたんですが、最近では「Disappear」「Shiny」、そして極めつけの「No touching!」と、意外な単語や表現が出てきます。きっとNo touchingなんて、Daycareの先生が子どもたちに言っているセリフなんでしょうね

4か月目の息子を見て思うこと

Daycareの先生曰く、意思疎通は問題なく出来ているようです。子どもってすごいですね。まさに、習うより慣れろ!!子どもの能力であれば、英語環境にさえいれば本当にどんどん吸収していきます

英語に関してはあまり心配しなくなってきましたが、別の悩みも出てきました。というのも、やっぱり日本語の単語が欠落し始めたのを感じます。日本語のワークブックをやっていても、魚という日本語をすっかり忘れてしまっていて「Fish」と回答したり、お風呂で体を洗っていても「泡」とは言えず、「Bubble」となったり。聞いたらわかるけど、自分で思い出せない、という単語が増えてきているみたい。

日本語に関しては、やはり親が意識して使ったり教えていかないと、どんどん忘れ始めてしまうのですね・・。今の日本語が多い生活でもこうなので、小学校が始まったらますます日本語の欠落が起こるんだろうな・・。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク