がんばり表に「ポイント制度」を取り入れたらやる気倍増!タスク多めのEXCELテンプレートにしてみました。

キャプチャ

子供のやる気を引き出すのに、「がんばり表」ってとても有効ですよね。

我が家では「リワードチャート」や「ごほうびシート」などと読んでいますが、正式名称は何というのでしょうね。。

これまで息子には、トイレトレーニングから始まり、ピアノの練習や勉強事などには、下記サイトなどで無料配布されているリワードチャートをたびたび利用してきました。

Reward charts for kids are great to improve child behavior. Print these fun charts to reward kids for any task or behavior.

目標を立てて、それが達成できたらスタンプを押したり、シールを貼ることで、息子も達成感を感じられるようで、あると無いとでは、全然やる気が違います。

でも、毎日息子がやらなきゃいけないこと、やってもらいたいことが、最近増えてきました。いろいろです。宿題のプリントや朗読、お片付けに、ピアノの練習もしてほしい・・・。

それぞれの課題ごとにリワードチャートを用意するのは面倒なので、やることを全部まとめた「欲張り」なリワードチャートを作ってみました!

IMG_8370 (4)[1]

女子仕様になったのは、ごめんなさい・・・💦ついつい、シートを張り付ける台紙をデコレーションしたら、自分好みになってしまったw その割に、「なになに、新しいやつ?!いいねぇ!!」なんて喜んでくれる息子、大好きよ(笑)

ちなみに台紙は、ダンボールの両端に、色々な模様のパターンペーパーを張り付けて縁取りしただけ。大人の塗り絵カレンダーの時と同じですね。パターンペーパーを使ったクラフトをよく紹介していますが、パターンペーパーがセットになって売られている、下記シリーズのペーパーパッドを愛用しています。

台紙、じゃなくて・・・、本題のリワードチャート。シート単体で見ると、これまでのキャラクター全面押しで、数字も10~30くらいまでしか無かったものと比べて、ずいぶんお兄ちゃん向けになった感じがします。

結局、今回作ったチャートは、毎日のタスクが6個になりました。

これまではチェックしてなかったような「片付け」などもリストに入れて、見える化することで、今よりもっとやる気が出たらいいな、と期待してます。歯磨きや食器の後片付けなども入れようか迷いましたが、あまり細かすぎても、チェックが大変になりそうだったので、ひとまずはこれで様子見です。

あと、私や夫のお尻を叩く意味でも、「親の読み聞かせ」の項目もここに入れてみましたw 一日に何冊読んであげたか、ここに書いて、自分たちの励みにしていこうと思います。

スポンサーリンク

単なるチェックシートではなく、ポイント制を導入

さて、このリワードチャート、ポイント制になっているのにお気づきいただけましたか?!

各項目、ただ単に「出来たらチェックする」だけでなく、ゲーム感覚を取り入れて、出来た内容に応じてポイント数を記載するようにしてみました。

例えば・・・。

  • ピアノの練習は3曲練習したら1ポイント
  • 本を1冊読むごとに1ポイント
  • 宿題やったら1ポイント
  • レゴテーブルを片付けたら3ポイント!!

一番の高配点は、母の願いを大いに込めて、お片付けです(笑)それぞれ達成できたら、その日のポイントを合算して計算するようにしています。

ポイント数に応じてテレビ視聴時間が決まる?!

日々のポイント数は何に活用されるかというと。

それは、テレビ視聴権!!

今のところ、1ポイント=10分です。たいてい毎日4~5ポイントはクリアするので、毎日1時間近くはテレビ視聴権を獲得できることに。

といっても・・・、これは一応の形式上であり、実際のところはそんな細かくはありません。

私が適当なので、時間を決めても、気づけばもうとっくに過ぎてた、ってことも普段からよくありますし、逆に息子が途中でテレビを止めてレゴで遊び始めてる、ということもあります。

『ちゃんと時間を決めたい』というよりは、特に休日などに延々とテレビを見続けてしまう時があるので、それを制限するきっかけが欲しかったのと、『これとこれをちゃんと終わらせたから、テレビを見てもいいよ』というメリハリが欲しかった、というのが大きいです。

また、ゆくゆくは、必ずハマるであろう「ゲーム」のプレイ時間にも反映させていくのも良いかなぁとも思っています。

Excelで作るカスタムのリワードチャート

今回のリワードチャートはExcelで作ってみました。項目を増やしたり、ポイント欄を追加したり、カスタムするとなると、やっぱり使いやすいのはExcelですね。

excel

これまでのチャートだと、1週間もしないうちに使い終わることもあって、せわしなかったので、今回は1か月分にしてみました。

また、ピアノ練習用に、弾けるようになった曲をカウントする欄も別途設けています。今月は何曲花マルになったか、目に見えて分かると励みになりそうです。

とても簡単なチャートではありますが、アップしてみました。もし良かったら適当にカスタムして使ってくださいね。

ポイント制の効果はすごい

まだ使ってみて3日目ではありますが、点数が出るのが楽しいようで、本の朗読も進んでやってくれるようになりました。『昨日は4点だったけど、今日は5点だ!やったーー!!』なんて、すごく嬉しそう!

意外に「テレビを見ていい」というご褒美よりも、点数そのもののほうが気になるみたいです。ポイント制、大成功ですね!特に男の子には、こういうゲーム感覚が楽しいのかなぁ。

あと、小学生くらいになってくると、これくらい細かなリスト形式のリワードチャートのほうがいいんだなぁと思いました。大人でも「TO DOリスト」を作って、作業完了のチェックしていくのって、達成感が得られて気持ちいいですもんね。

このやる気がずっと継続するといいなぁ。でも、彼のことだから、時には「本物」のご褒美も必要だろうな、と思います(笑)


以上、息子用に新しく取り入れた、リワードチャートをご紹介しました。お子様のやる気アップに、ポイント制度もぜひぜひ試してみてくださいね~。

スポンサーリンク

フォローする