ノバスコシア観光|NS唯一!車で走れる「クレセントビーチ」と、絶品パンが買える「LaHave Bakery」

ノバスコシア州の観光と言えば、海!

美しいビーチや海岸が散在しているノバスコシアですが、ルーネンバーグにほど近い「クレセントビーチ」は、とても美しいだけでなく、とても面白い特徴があるビーチとして有名です。

今回はそんなクレセントビーチと、ビーチの後にぜひとも立ち寄りたい、とても美味しいパン屋さん「LaHave Bakery」についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

クレセントビーチについて

1_7497[1]

クレセントビーチは、ハリファックスから車で1時間半ほど南下した「LaHave(ラヘブ)」というエリアにあります。

距離的には、世界遺産に登録されていることで有名な「Lunenburg(ルーネンバーグ)」と近い場所にあるのですが、実際に移動すると、川をぐるりと迂回するため、車で40分くらいかかります。

クレセントビーチは全長2kmと、さほど大きくはありませんが、白い砂浜がとてもきれいなところです。我が家は春先に行ったのですが、犬の散歩を楽しんでいる人、ジョギングしている人が割といました。夏は泳ぐこともできるそう。

でも、クレセントビーチはきれいなだけではないのです。他のビーチとはちょっと違った、面白い特徴が2つあるのです!

特徴①珍しい三日月型のトンボロビーチ

main-IMG_1365184757

出典:2016 nsbeaches.com

まず、1つ目はその珍しい地形です。

クレセントビーチは「Tombolo(トンボロ)」と呼ばれる、陸地と島をつなぐ砂州で出来たビーチです。

地図を見てもらっても、この通りの三日月型!この地形を見るだけでも、なんだかワクワク、行ってみたくなります。
キャプチャ
この砂州を通って、奥にあるBush Island、Bell Island、LaHave Islandなどの5つの島々まで車で渡ることがができます。

特徴②車で走行できるNS州唯一のビーチ

2_7603[1]

クレセントビーチの、もう一つの大きな特徴は、なんと車でビーチを走れること!

ビーチで車走行が許可されているのは、ノバスコシア州では唯一ここだけだそうです。世界的に見ても、砂浜を車で走ることができるビーチは珍しいみたい。日本だと、石川県の千里浜なぎさドライブウェイだけですよね。

ビーチを車で走行できる理由は、砂の粒がとても細かく、押し固められているから。4WDでなくても、普通の車でも、バイクでも、はたまた自転車でも大丈夫です。歩いていても足をとられることもないので、ジョギングも楽しめます。

実際に車走行してみると、楽しい~!!道路を走るときとは違って、柔らかくて、少し滑るような感覚が、まるでアトラクションにでも乗っているような気分。しかも、窓の外は、波がすぐそこまで!!波打ち際をドライブできるなんて、息子も大はしゃぎでした。

また、ドライブが気持ちいいこともさることながら、遊びたいところまで車で進み、車のすぐ近くで遊ぶことができるのも便利です。

ビーチは端から端まで車で通り抜けることができます。奥の方まで進むと、岩場が出てきて『Uターンしたほうが良いかな?!』と不安になりましたが・・・、道はちゃんと続いていて、道路に出ることができました

クレセントビーチを抜けてラヘブ島まで行ってみる

せっかくなので、奥の島まで足を運んでみました。

民家や漁師小屋が少しあるくらいで、とてものんびりしていて、穏やかな時間が流れていました。

7714 (2)[1]

「LaHave Islands Marine Museum」という博物館もあります。地元の歴史や、海に関連する工芸品などが展示されていて、入場も無料なのだそうですが、我が家が訪れた時は、ちょうど閉まっていました。。。6月~9月までの夏季限定営業のようです。

IMG_8080 (2)[1] IMG_7709[1]

というわけで、夏季は博物館も営業していますし、景色もきれいだと思うので、時間があれば、島のほうまで足を延ばしてみるといいかもしれません。でも、この周辺には他にも見どころがたくさんあるので、時間がなければ先を急いでもよいかも?

ちなみに、ノバスコシア州には「クリスタルクレセントビーチ」という、とても似た名前のビーチがありますが、これはまた別物。「クリスタルクレセントビーチ」はハリファックスに近くて、車で45分くらいのところにあります。

ビーチで遊んだ後は「ラヘブベーカリー」

クレセントビーチに行ったら、LaHave Bakery(ラヘブベーカーリー)に立ち寄るのをお忘れなく!クレセントビーチからは車で8分と、とても近いです。

bakery out[1]

なんといっても、ここのパンは、本当~~に、美味しい!!

特にバターミルクブレッドの食パンなんて、超絶品!!!地元食材を使って、無添加で焼き上げているそうです。原材料を見ても、とってもシンプル!

IMG_7765 (2)[1]

あまりに美味しすぎて、パンのためにはるばるここまで買いに来たいくらいだわ、と思ったら、どうやらハリファックスでも、ここのパンを取り扱っているお店があるみたい。それだけ人気があるということですね。

スイーツは、1ドルくらい~と、良心的な価格で売られています。

bakery[1]

また、昨日焼いたパンがかなり安く売られているのも、見逃せません。4つで10ドル!!食パンは1つ6ドルくらいしていたので、かなりお得!

IMG_7715 (2)[1]

店内にはカフェスペースもありますが、季節の良い時期は、外もおすすめですよ。ベンチが4つ用意されていました。

IMG_7736[1]

景色もきれいで、癒されます・・・

IMG_7738[1]

ロケーション情報

今回はクレセントビーチで遊んだ後、ラヘブベーカリーに立ち寄り、ルーネンバーグまで行ってみました。

午前中にクレストビーチ、午後はルーネンバーグを観光すれば、一日でちょうど良いコースだと思います。

route

Crescent Beach(クレセントビーチ)

📍Crescent Beach Rd, Pleasantville, NS B0R 1G0

LaHave Bakery(ラヘブベーカリー)

📍NS-331、LaHave, NS B0R 1G0
🌎http://lahavebakery.com/
📞(902) 688-2908
🕒9時00分~17時00分

合わせて行きたい周辺観光地

DSC_0391[1]

ルーネンバーグ

クレセントビーチから車で43分

IMG_9768[1]

マホンベイ

クレセントビーチから車で37分

スポンサーリンク

フォローする

こちらの記事も読まれています