仕上げ磨きは退屈?「本の読み聞かせ」をプラスすれば楽しく学べて一石二鳥!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 26

毎日の子供の歯の仕上げ磨き。この時間って何をしていますか?

ええ、ええ、なんていう分かり切った質問なのでしょう。そりゃぁ、「歯磨き」していますよねぇ。

でもね、「歯磨き」するだけじゃ、もったいない!

この時間を有効活用して「絵本の読み聞かせ」をしてみませんか?

今回は、仕上げ磨きの時間が楽しくなる、そして頭も良くなること間違いなしの、「仕上げみがきしながら」絵本読み聞かせをする方法をご紹介したいと思います。

仕上げ磨きが嫌いなお子さんも、これならじっくり仕上げ磨きさせてくれるかも?

スポンサーリンク

無言になりがちな「仕上げ磨き」

子供の歯の仕上げ磨きの時って、ついつい集中してしまいませんか?子供と話しながら磨いていても、つい歯のほうに集中してしまって、「私、ずっと無言」ってことがよくあります。器用にマルチタスクにはなれない私。。。

私が無言になると、息子も無言・・。シャカシャカと言う音が響くのみ。

仕上げ磨きとフロスで、だいたいの所要時間は5~6分くらいなんだけど、息子はたぶん、ずっとボーーーっとしてるんだと思いますw

うーーん、この時間ってもったいない!!なんか活用できないかなぁ?!自分の為にニュースを聞くのもいいし、息子が好きな音楽をかけるもいい。

でも、どうせなら、絵本を読み聞かせてみる??

1話でも多く「読み聞かせ」したい

読み聞かせって、やっぱり大事ですよね。

影響されやすい私は、「勉強よりも本を読むべし!」という、尾木ママの「叱らない」子育て論に刺激されて以来、我が家では朝食後に絵本4~5冊と「科学のふしぎな話365」、寝る前に「頭のいい子を育てるおはなし366」を読んでいました。1日全部で6話くらい。

でも、先日購入した天才少年大川翔君の本にもかなり影響されまして、、、『6話程度じゃ全然足りなかった!!』と思い知らされました。特に、日本語も英語もすごーーーく中途半端な位置にいる、日本人夫婦の我が家の場合は!(ここはまた別記事で詳しく書きたいと思います)

そういうわけで、1話でも多く本を読んであげたくて、この仕上げ磨きの時間も、本の読み聞かせの時間に変えてみました!

仕上げ磨き中に絵本の読み聞かせ

仕上げ磨きしている私は、手も目も大忙しなので、頼りにするのはスマホでYouTube

ありがたいことに、世の中には、絵本の読み聞かせ用の動画をアップしている人がたくさんいます。「絵本 読み聞かせ」と検索すると大量にヒットするし、有名な本はたいていアップロードされてる。

これを活用しない手はありません!

動画によっては10分近くのものもありますが、5分前後の動画が多くて、歯磨き中にピッタリ♪

YOutube

おっと。。。画面キャプチャしたけど、「うんこ!」が再生済みになってますね(笑)そう、これは今日の仕上げ磨き中に再生した動画w

読み聞かせ動画のメリット

読み聞かせ動画を聞きながら、仕上げ磨きするようになって、1週間。

すごいオススメ。最高。大満足。なんでもっと早く気付かなかったんだーーと後悔するくらい。

なぜって・・・

歯磨きタイムが楽しい時間になる

なによりも、息子が楽しそう。これが一番。

なんせ、私の場合、今までが申し訳ないくらい、無言・・・な歯磨きタイムだったので、ぼーーーっとするしかなかった息子。。。そこに面白いお話しが流れてくるんですもん、ずいぶん楽しい時間になりました。仕上げ磨きが嫌いなお子さんも、好きになってくれるかも。

先ほども紹介したけど、今日読んだ本、いや、流した動画は「うんこ!」というやつだったのですが、これはあまりに笑いがありすぎて、歯磨きしずらかったくらいですがw

持ってない本も読み聞かせられる

YouTubeってすごいですね。読み聞かせの動画も本当に大量にあるので、選び放題です。まるで図書館!・・・は言い過ぎかなw

特に我が家は海外に住んでいるので、読み聞かせてあげられる絵本も限られてしまいがち。この大量の読み聞かせ動画の存在はとてもありがたいです。名作から、最近の人気本まで、色々聞かせてあげられます。

ストーリーに引き込まれ、想像力が豊かになる

どの動画も絵本の画面をちゃんと表示してくれているのですが、歯磨き中に再生しているため、息子には画面は見せていません音声だけ

でも、さすが動画をアップロードしている人だけあって、どの読み手さんも絵本の読み方が上手!感情豊かだし、キャラクターによって声色を変えていたりしているので、絵を見なくても、どんどんストーリーに引き込まれます。

普通に私が本を読むよりも、ストーリーに引き込まれて、想像力が付きそうです。

集中してじっくり仕上げ磨きできる

息子はもう仕上げ磨きを嫌がる年齢ではありませんが、それでも時に気分が乗らなかったり、「早くしてーーー」とせかす時が。。。じっぐり歯磨きしたいのにー!

でも、ストーリーに夢中になってくれれば、仕上げ磨きがはかどる~♪今日はじっくり歯磨きしたいというときも、長めの動画を選んでおけば、暇せずにいてくれます。


以上、子どもの歯の仕上げ磨きの時間に、YouTubeをつかって絵本を読み聞かせる方法についてご紹介しました。私のように、無言で仕上げ磨きしてしまうよっていう方や、仕上げ磨きが嫌いなお子さんには特におすすめですよ♪

また、YouTubeの読み聞かせ動画は、別に仕上げ磨き中でなくても、普段から活用できそう。やっぱり子どもにとって、お父さん、お母さんが読んでくれる本の読み聞かせには勝るものはないでしょうけど、忙しい時とかには、こういう動画を活用してもよいのでは、と思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする