カナダでピアノ。グループレッスンと自宅指導で練習中!練習意欲を向上させる秘訣と、恥ずかしながら練習成果も公開w

5歳になる我が息子、ピアノが大好きです。

3歳からカワイ音楽教室のグループレッスンに通い、その後、好きすぎて、個人レッスンも追加。週2回はピアノ教室に通う日々でした。大好きなピアノレッスンだったけど、4歳でカナダに来て以来、約1年ほどレッスンから遠ざかっていました。

でも、ピアノはやっぱり好きみたいで、カナダに来てからも、遊びの一環として毎日ピアノは弾いています。得意な曲はえんえんと弾いてみたり、気に入った歌があったら、ピアノで弾けるか試してみたり、そしてうまく弾けたら嬉しくて、何回も弾いてみたり。

せっかく好きなピアノなので、9月からはグループレッスンに通い始めました。でも、以前も記事に書いたけど、ピアノ教室といっても、本当に3歳児向けのリトミックのような内容で。。。

アメリカやカナダのピアノ教室は超初歩から?!息子5歳がグループレッスンを始めてみたけど・・
息子5歳、カナダでピアノのグループレッスンを始めました。 日本にいる時に、幼稚園の先生に憧れてピアノが大好きになった息子。3歳からピアノのレッスンを始め、3~4歳の頃はカワイのグループレッスンに通っていました。「もっとピアノ弾きたい!...

音符のリズムや、楽譜の読み方など、基礎からじっくりやり直せているし、他の子どもたちと一緒にレッスンを受けることで、いい刺激にもなっているようなので、息子のためにはすごく良かったと思っています。とは言え、レッスンでピアノが上達するようなレベルではないので、鍵盤練習は自宅でやっています。

でも、自宅で親が教えるのって、本人のやる気もしかり、親の頑張りもしかり、で、なかなか大変ですよね・・。我が家も、親が気を抜くと、ピアノはただの「鍵盤遊び」でしかなくなり、教本にある曲を自ら進んで練習しようとは一切しません。。。

せっかく本人も大好きなピアノなので、上手に弾けるようになってほしいと思います。まぁ、これは親のエゴですけど😅どうやって息子のやる気を引き出すか?楽しく練習に取り組ませるか??我が家で試して効果的なことや、息子の練習成果などもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

教本の音源CDをかけて、楽しくピアノに向かわせる

自宅で練習している内容は、日本にいる時に使っていたカワイ音楽教室の教材「サウンドツリー1B」です。

この本を取り組んでいる途中でカワイを退会し、カナダに移住したため、まだ手を付けていなかった曲を練習しています。上手に弾けるようになったら、私が花マルを。

IMG_5634 IMG_5635

サウンドツリーの教材、すごくお気に入りです。

楽しい曲が多いのはもちろんなんだけど、音源CDがすごくいいの!単に、楽譜の曲の音源が入っているだけでなくて、楽譜に出てくる登場人物たちが、語り掛けてくれたり、一緒に歌を歌っていたり。子どもが喜ぶような楽しい内容になっているんです。

楽譜と同じ曲が入ったCD音源って、うちの息子にはやる気アップにすごく効果的です。親が、いくら「練習しなさい」って言ってもやらないけど、CDの曲を流すと、一緒に歌ったり、弾きたくなってしょうがないみたい。練習させたいなぁと思うときに、CDをかけると、自ら進んでピアノを弾いてくれるから、かなり大助かりです。

「この曲、楽しい!!ぼくも弾きたい!!」て思わせるのって、とても大事ですね。

今のグループレッスンでも、CD教材はオプション購入でしたが、迷わず購入。あると、ないとでは、練習意欲が全然違いますもん!別途30ドルくらいしたけど、費用対効果は抜群です。

思い起こせば、日本でピアノレッスンに週2回で通っていた時って、本人のピアノ意欲がすごーーく高かったんですが、その頃は毎日必ずCDを流していたな。音楽としても楽しんでいたし、曲が弾けるようになってくると、CDと一緒に弾けて、さらに楽しかったみたい。

リワードチャート&ごほうびで練習意欲UP!

音源CDをかけると、楽しそうにピアノに向かう息子。

でも、それはあくまで、もう弾けるようになってきた曲を弾くだけ・・。既存曲の練習には、音源CDがもってこいなんだけど、うちの息子、とにかく新しい曲にチャレンジするのが、すごーーーく嫌いなんです!!

打たれ弱いから、ちょっと間違えたり、分からなかったりするだけで、「出来ないーーーー😭」って泣いちゃう、もしくは怒り泣き。励ますのも、ものすごく大変で・・・。逆に、上手く弾けるようになったら、何回も弾きたがるんですが。。

そんな彼を励ますために、欠かせないのが、これ。

IMG_5627

リワードチャート!!

日本語では、ごほうびシートや、ごほうびスタンプ台紙、もしくは、チェックカレンダーなど、色々な言い方で呼ばれるやつ。ピアノに限らず、トイレトレーニングや、お勉強系などでもお世話になってきました。やっぱりこういうのって、シールなどを張ったり、スタンプを押すと俄然やる気アップしますもんね!!

ここのサイトは、無料でいろんなタイプのチャートを配布してくれているので、すごくおすすめですよ。しかも可愛いデザインが多いです。

Reward charts for kids are great to improve child behavior. Print these fun charts to reward kids for any task or behavior.

課題曲を一回練習するたびに、色を塗るようにしています。これのおかげでやる気増進!全部色を塗り終えたときには達成感もあるようで、すごく嬉しそうです。

でも、リワードチャートという名前の通り、「リワード」、そう、「ごほうび」がないことには、本領発揮しないのが、我が息子であります。。。多少なりとも、なにかのごほうびを用意するようにしています。結局はエサでつるのが一番早い(笑)

日本にいるときは、「(100円ショップで)1個なにか好きなもの買っていいよ」が定番でした(笑)息子にとっては、『なんでも買っていい』っていうのがすごく嬉しかったみたいで、かなり効果的だったなぁ。親的には、お財布にもありがたいですし。カナダにきてからも、場所をワンダラーショップに変えて、このごほうびもよく使っています😁

自己練習の成果はいかに?

さて、そんな自宅での取り組みで、苦手な新しい曲にもがんばってチャレンジしています。最近練習して、だいぶ弾けるようになったのが「ジングルベル」。クリスマス時期にちょうど良かった!

左手と右手のリズムが変わるところが難しいみたいで、何度も何度も練習しました。まだまだスムーズじゃないけど、ようやくここまで弾けるようになりました!

このジングルベルも、「ごほうび」の賜物です(笑)クリスマスプレゼントをもらうために、がんばって練習していました。ある朝なんて、一人で早起きして、私も夫もまだ寝ている時から、何回も何回も練習しては、リワードチャートを塗り塗りしていました。超必死!!

レゴをちらつかせて、サウンドツリー2まで一気に進めるか?!

今の目標は、「サウンドツリー1B」を終わらせて、「サウンドツリー2」に進むこと!

サウンドツリーはすごくお気に入りの教材だったので、日本にいるときに、2巻までヤフオクで購入しておきました。残念ながら、カワイ音楽教室では先行して教材を購入することができなかったので、ヤフオクに出品されていたのでラッキー♪

IMG_5623

4歳の時に「1B」をやっていたのに、1年たってもまだ「1B」のままな息子。。。5歳ともなれば、サウンドツリーは3巻、4巻あたりまで進んでいるお子さんも多いはず!1年間のレッスンのブランクがあったとはいえ、この進歩のなさはまずい!私にもやる気がなく、半年以上、新曲に挑戦させてこなかったので、反省。。。ピアノへの意欲がアップしている今のうちに、なんとか一気に2巻まで進みたいところです。

でも、新曲の練習が大の苦手な息子に、どうやってサウンドツリー2まで進ませるか?!

うほほ。秘策がありますよ(笑)

レゴの2016年新作が1月に一斉発売されるのですが、その中で息子がどうしても欲しいレゴシティのセットがありまして。。。

「誕生日でもないのに、そのセットを買ってもらいたいんだったら」と、昨日、私は彼には課題曲を課しました!!しかも3曲(笑)

1曲練習するごとに、リワードチャートに色を塗って、今朝も一生懸命練習していました。また弾けるようになってきたら、ここでも紹介できたらと思います。上手に弾けるようになるのは、いつになるかな~😏息子よ、発売日は刻々と迫っているぞー。

スポンサーリンク

フォローする

『カナダでピアノ。グループレッスンと自宅指導で練習中!練習意欲を向上させる秘訣と、恥ずかしながら練習成果も公開w』へのコメント

  1. 名前:K 投稿日:2015/12/31(木) 22:07:32 ID:9c614d781 返信

    こんにちは。
    カナダは日本のような音楽教室はあまりないのですが、ピアノの先生はたくさんいますよ。
    ご自宅でレッスンされているのが普通のようです。

    • 名前:happybanana 投稿日:2016/01/01(金) 09:55:21 ID:a11a5ac86 返信

      Kさん、コメントありがとうございます!!
      そうなんですよね、Kijijiで探しても、個人の先生ばかりで困ってしまいました。
      息子の性格的に、他のお子さんからの刺激がないとやる気が出ないタイプなので、グループレッスンやピアノ教室に通う個人レッスンを探したのですが、日本と違ってなかなか見つからなくて。。
      日本は、うじゃうじゃ音楽教室があり過ぎなくらいですもんね(^^;)
      自宅レッスンだけでやる気を継続させるなんて、うちはまだまだ無理そうなので、、、もう少し大きくなった時にまだピアノが好きだったら、自宅訪問のレッスンを考えようかなと思います!