カナダにもドクダミ有り。その名もFish Mint!

先日、買い物で外を歩いていると、個人宅の庭先にドクダミを発見しました

IMG_0924 (1280x960)

カナダに来て以来、ドクダミって初めて見た!日本ではどこにでも群生しているドクダミ。ドクダミを見かけて、こんなにもテンションが上がるなんて思ってもみなかったです

しかも、結構な群生具合でした!花壇を超えて、その周りにも広がってた。ドクダミの群生パワーは、カナダでも同じみたい。

調べてみると、ドクダミは英語で「Fish Mint」と言うみたい。味も、匂いも、魚臭いハーブというのが語源のようです。確かに臭いけど、魚臭さかと言われると、微妙なような。。まぁ、いいか。

スポンサーリンク

恐るべし肌荒れ防止効果!ドクダミってすごいの。

ドクダミはお茶にするのも有名だけど、化粧水にも本当におすすめなのですニキビや肌荒れがすごく収まる!!10年ほど前にドクダミ化粧水を作り始めてからというもの、大人のニキビに悩まされることが全く無くなりました。肌荒れを防いでくれる、私には絶ーー対に欠かせないものなのです。

カナダに移住するってなった時、ドクダミがカナダに生えているか分からなかったから、日本から大量にドクダミ化粧水を持って来ていました。こんなの↓が5本くらいある多分、数年間分?

IMG_1016

ドクダミ化粧水の作り方

ちなみに、ドクダミ化粧水の作り方はこちら。ドクダミを洗って乾かす工程こそ、面倒だけど、作り方自体はとてもシンプルです。

  1. ドクダミを茎からカットして、良く洗う
  2. 乾かす
  3. ホワイトリカー35度の中に大量に漬け込む
  4. 半年待つ
  5. ドクダミを取り除いて、ろ過する

ドクダミをカットする時期は、一番効能が高いという、花が咲いた頃。日本だとだいたい5月~6月頃かな。なので、毎年この時期になると、犬のオ〇ッコがかかっていなそうな、きれいなドクダミを探して歩くのが恒例でした。

カナダでもドクダミ!

ここカナダでも、ドクダミ化粧水やドクダミ茶が作れるかも?!と思うと、めちゃ嬉しい!!とは言え、発見したドクダミは個人宅の庭。。勝手に刈り取るわけにもいかず。うーむ。

その日以来、出掛ける時は、ひたすら下を見てキョロキョロ。ドクダミ探しをしながら歩いている私早く見つかるといいなぁ

スポンサーリンク

フォローする

こちらの記事も読まれています