万能すぎ!ココナッツオイルでクレンジング

ココナッツオイルって、美容成分たっぷりで食べてもよし、肌に塗ってもよし、本当に万能選手ですよね。

今回はココナッツオイルでクレンジングもし始めてみたので、ご紹介したいと思います!汚れはちゃんと落ちるのか?使用感は?そして気になるお肌の調子は?!

スポンサーリンク

ココナッツオイルの幅広い用途

ココナッツオイルはアンチエイジング成分がたっぷり入っていて、保湿力も高くて、さらにはオイル自体が酸化しづらいという美容に持ってこいのオイル。しかも、その用途は多彩。食用はもちろん、お顔から体、頭皮、色んなところに使えます。
IMG_4679

このココナッツオイル、私は妊娠線の予防や、超乾燥しているカナダの冬を乗り切るため、体中にたんまり塗ったり、アイクリーム代わりに塗ったり、毎日のケアに欠かせません。甘い香りに包まれて、ゆったりした幸せな気分になれます。

でも、このココナッツオイルの使用用途はそれだけには留まりません。なんと、クレンジングもできてしまうのです!

ココナッツオイルでクレンジング

クレンジング方法は、市販のクレンジングを使った方法と同じ。ココナッツオイルを手に取って、優しくマッサージしていきます。そしてその後は、ダブル洗顔したり、ふきとったりで、いつも通りのケアで大丈夫です。

私の場合は、時々米ぬか洗顔もしていますが、基本的にはお湯で洗い流すのみです。しっとりしてとてもいい感じ。カナダの乾燥している冬には、これくらいのしっとり加減が私にはちょうどいいです。

初めてココナッツオイルでクレンジングしてみた時は、ウォータープルーフマスカラがスルリと落ちてビックリ!さすがオイルクレンジング、汚れを落とす力はバッチリですね。

かれこれ3週間位は試しているんだけど、ぶつぶつが出来るなんてこともありませんし、肌の調子はとても良いです。

ただ、髪の毛に付いたら髪がべったりしてしまうので、お風呂に入る前に使うか、髪の毛に付かないようしっかり髪をカバーする必要があるので、その点だけ注意です。

なお、スキンケア用として美容効果を得るためには、必ずエキストラバージンタイプのものを選びます。


保湿だけでなく、クレンジングにも使えてまさに万能選手のココナッツオイル。すでにココナッツオイルなしでは生きていけなくなっています。本当におすすめ!

※2015/05/09更新※
ココナッツオイルでクレンジングを続けて、3か月が経過しました。3か月経過後のお肌の状態について、下記記事にしました。

ココナッツオイルでクレンジング⇒3か月経過後のお肌の状態は?

スポンサーリンク

フォローする

こちらの記事も読まれています