最近のレゴテーブルは作業台というより「レゴタウン」

IKEA HACK* 収納重視のレゴテーブルが完成!
イケアのトロファストという家具で、レゴで遊べて、レゴの片付けもできる「レゴテーブル」を作りました。作り方や、レゴパーツの仕分け方、基礎版の選び方などをご紹介しています!レゴの収納や遊ぶスペースにお悩みの方の参考になると嬉しいです。

以前の記事でIKEAのTROFAST(トロファスト)という子ども向け収納家具を利用して、レゴテーブルにしたことをご紹介しましたが、このレゴテーブルを使い始めてから2、3か月。本当に日々大活躍しています!!

もともとは、作業台&飾り棚&レゴパーツ収納を兼ねたテーブルにしたかったんですが、最近は思いのほか、作業台というより、飾り棚と化しています。テーブルの上をレゴタウンにして、どんどん出来上がっていくレゴ作品を飾っています。なので、作業スペースがほぼ無い状態こんな感じに↓

IMG_6381

テーブルの上に作ったレゴ作品を並べて、息子なりにストーリを設定して遊んでます。まぁ、そのストーリの8割方は、「わるもん(悪者)がポリスに捕まる」お話なんだけど

今のレゴテーブルの上は、主にカスタムのポリスステーションに占領されています。これは、現在発売されている「レゴ シティ ポリスステーション 60047」のパーツを使って、欲しくてしょうがないという昔の「レゴ シティ ポリスステーション 7498」にカスタムしていました。あまりにポリスステーションが大きすぎたので、基礎版の一枚は取り外して設置しています。基礎版を接着剤で張り付けておかなくて、大正解

ポリステーションの上には、これまたオリジナルの巨大ヘリコプター。これは息子も大満足の出来みたいで、今一番のお気に入り作品。

IMG_6371

そして、ポリスステーションの真横というロケーションに派出所がありますこれも、何かを参考にした作ったオリジナル作品らしい。派出所なのに、なぜかヘリポートがあるという豪華仕様。

IMG_6388

ポリスステーションの反対横には、ファイヤーステーション。本当はもっと大きいファイヤーステーションがいいらしいけど、スペースの都合上このサイズに。「レゴテーブルが狭いんだよねー」と文句言ってたわ

IMG_6392

そして、これは屋外型ペットショップらしい。警官が警察犬にするためのワンコちゃんを買いに来たところなんだって。設定が微笑ましい

IMG_6375

銀行もあります。この銀行はセキュリティが弱いようで、これまで何度となく悪者に侵入されてはお金を盗まれています(笑) そして、銀行にもヘリポートがあるという設定。

IMG_6376

だいぶ前に作った可動式の立体駐車場も健在。

IMG_6377

作業台というより、こんな感じのレゴタウンになっているわけですが、レゴテーブルの使い勝手は相変わらずバッチリ。何よりも片付けやすいです!また、実際に使い始めてみると、前後両面から収納ボックスを引き出して作業できるところも便利だなぁと思います。トロファストを選んでいて大正解でした。

そして、これからレゴテーブルを用意する方には、天板に基礎版は接着剤でくっ付けないこともおススメしたいと思います取り外し可能な両面テープなどで固定するのがよいですよー。

スポンサーリンク