カナダ紫外線強っ!!室内の日焼け対策に、3ドルで簡易カーテン♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 26

カナダの紫外線、本当ーーーに強い!!

冬の頃から紫外線強いなぁ、眩しいなぁ、、とは感じてはいましたが、春になり、ますます紫外線の強さを感じる毎日です。今日は室内の紫外線対策について、書きたいと思います。

スポンサーリンク

日本の7倍?!カナダの紫外線

ちょうどカナダの上はオゾン層が薄くなっているらしく、紫外線の量はなんと日本の7倍もあるんだとか!!晴れた日に外で遊ぶ時は、私も息子もサングラスが欠かせません!

また、冬でも安心できないのが、ここ豪雪地帯カナダ。雪に反射して、四方八方、それはそれはまぶしいったらありゃしないです。

そして、家の中にも、その強烈な紫外線はサンサンと差し込んできます。

我が家のリビングは北東向き。それでも、この紫外線の強さと、前の家の壁が白くて反射してくるせいか、かなり明るく感じます。あぁぁぁ、室内にいても日焼けしていく・・

簡単にできる室内の紫外線対策

これはヤバし!

これから赤ちゃんが産まれたら室内で過ごす時間も長くなるなぁと思い、簡易的に室内の紫外線対策をしてみました。

我が家のリビングは北東向きなので、カフェカーテンのみにしています。写真だと逆光の為、かなり暗く写ってますが、実際は眩しいくらいの明るさ。

IMG_6369 (1024x768)

そこに、簡単に紫外線をカットできるよう、突っ張り棒を買ってきて、簡易カーテンを作りました!

IMG_6368 (1024x768)

突っ張り棒はカナダの100円ショップ的なお店「Dollaramaにて、3ドルで購入。そして、カーテン生地は家にあったものから、紫外線をある程度はカットしつつも、部屋が真っ暗くならないよう、薄すぎず、厚すぎずな生地をチョイス。ミシンでガーーーーっと縫うだけなので超簡単30分くらいで完成です。

突っ張り棒式なので、取り外しがとても簡単なところがいいんです!自分で絶賛するくらい。紫外線が気になるときに、あっという間に装着完了で、「カーテンonカーテン」な状態になります。

ブラインドを取り付けることも考えたんだけど、常に窓に装着されているわけで、見た目も気になるし、掃除も大変になる。そして、ブラインド買うのも、お金がかかる。その点、この簡易カーテン、3ドルイェイ

日本にいる時は、窓の紫外線対策用に、「UVカットフィルム」を貼ったりもしていたのですが、賃貸の窓に貼っていたものだから、退去するときにめちゃ苦労した!あれ、剥がすのがめちゃ大変なのです・・剥がし跡も残りまくるし、もう二度と使うもんかと思いました。

カナダに来てから、そういう窓に貼るようなUVカット商品は探してはないので、もしかしたらもっと便利なものもあるのかもしれません。もしくは、布用のUVカットスプレーがあったらいいなぁ。あとは、UVカット機能のある生地が見つかったら、作り直してもよいなと思います。

でも、まぁ今のところはこれで満足です。一日家に引きこもるときは、UV対策しなくていいかなぁので、楽になります

室内の紫外線対策に、お手軽な突っ張り棒カーテン、良かったらぜひ取り入れてみてくださいね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする