ケーブルテレビ必要?カナダのテレビ事情と我が家の決断

今日はカナダでのテレビ視聴方法や最近のテレビ事情、そして我が家はどのようにしてテレビを視聴しているかについて、書きたいと思います。

スポンサーリンク

カナダでテレビを見るためには、ケーブルテレビ契約が必要

日本と違って、カナダではテレビを用意するだけでは番組は視聴できません。

テレビ用ホームアンテナを設置する、もしくはアパートに共用アンテナが付いていたりすると、民放局が少しだけ映りますが、日本と違ってアンテナが設置されている家やアパートなんてごくわずか!なので、テレビのアンテナケーブルを壁のアンテナコンセントに接続したところで、テレビは見れないわけです。

で、テレビを視聴するためにはケーブルテレビに加入している家庭が多いのですが・・・

ケーブルテレビって、本当にいる??

カナダでテレビを視聴するにはケーブルテレビへの加入がほぼ必須です。我が家もテレビを購入すると同時に、お約束のようにケーブルテレビに加入しました。そんなもんだと思っていたから。

でも・・・・・、

本当に必要?ケーブルテレビって。

我が家が加入していたケーブルテレビはBELLというカナダ最大手のケーブルテレビ会社のFibreOPというサービス。チャンネル数は230以上と、かなりの数がありますし、オンデマンド配信もしていて、いつでも視聴可能な番組も多かったです。

それなのに、結局、ほとんど見てなかった・・・・。それはなぜか?!

見たいと思う番組・チャンネルが全然無いんです!!!!!なんなんでしょうね、これ230とかチャンネルがあっても、悲しくなるくらい見たいと思うものが無い。日本でもケーブルテレビに加入していましたが、FOXとかで魅力的な海外ドラマも映画も沢山やってたし、かなり活用してたんだけど・・・。日本のケーブルテレビと同様に内容が充実しているもんだと思っていたら、大間違いだった!見たいような番組はさらに有料のチャンネルにあるみたい。チャンネルごとに月額5ドル追加で・・

結局、我が家でケーブルテレビを一番活用していたのは息子。Tree HouseやDisney Channelといった子ども向けアニメチャンネルをよく見てました。あとは夫や私がたまに朝のニュースを見たりする程度。なんてもったいないんでしょう・・(もったいない、と言っても、Tree Houseとかは本当によいチャンネルで、どのアニメも暴力的なシーンなど一切無くて、道徳的・教育的な内容のアニメばかりチョイスをしていて素晴らしいんですが・・・)

とうとうケーブルテレビを解約!

ケーブルテレビを契約した際には、プロモーション中で、ケーブルテレビ・家の電話・インターネットがセットになったバンドルプランが月額110ドル(税込)と通常価格より安めに使えるプランだったのですが・・・、お得とは言え、活用できていないんじゃもったいないので、最近ようやく決断・・・

ケーブルテレビ、やめました

ケーブルテレビは下火。最近のカナダのテレビ事情

実はここカナダでは、ケーブルテレビに加入していない、加入していても解約している世帯が増えてきているようです。私の周りの友人でも、ESLのクラスメートや先生でも、ケーブルTVに加入している方は本当に少数です。それを裏付けるように、最近のニュースでも、+

A new report says more Canadians are choosing to cancel their cable TV and satellite packages and there's no sign of the migration slowing down.

この記事によると、2007~2011年まではケーブルTV加入世帯が増えていたそうですが、その後はケーブルテレビ離れが進んでいるそうです。代わりに台頭しているのは、やはりYouTubeのようなインターネット動画配信サービス。特に、2010年からカナダでもサービス提供を開始したNETFLIXは顕著にユーザー数を伸ばしているようで、なんと今や、英語を母語とするカナディアンの1/3がNETFLIXを契約しているそうです。NETFLIX大人気!!

ケーブルテレビに代わる選択肢、NETFLIXとは?

カナダ人の多くが加入しているというNETFLIX。このNETFLIXというのは、Huluなどと同じく、映画やドラマなどをインターネット配信しているサービスです。番組ごとに購入するのではなく、月額料金を払えば見放題。その月額料金も格安で、毎月たったの10ドル前後!!日本にもこの秋にサービス提供開始するようで、話題になっていますね。

1ヵ月の無料視聴を試してみたのですが、視聴できる動画が充実していてびっくり。ケーブルTVと違って、新しめのドラマや映画が沢山あるし、いつでも見たいときに見れるのが最高。CMもないし。

アメリカ・カナダでは選べるプランが3つあります。なんと、視聴可能な動画はどのプランも同じ。違いはHD画質と同時視聴可能数のみというシンプルさです。

  • Basic  $7.99      :同時視聴1デバイスまで、HD未対応
  • Standard $8.99 :同時視聴2デバイスまで、HD対応
  • Premium $11.99:同時視聴4デバイスまで、Ultra HD対応(4Kテレビ)

プラン詳細はNETFLIXのページにてご確認を。

ちなみに、我が家では、HD高画質は希望するけど、テレビは一台しかないですし、同時視聴するとしてもスマホとテレビくらい。そういうわけで、無料お試し後はStandardプランへの加入を検討しています。

ドラマや映画、子ども向けの動画をNETFLIXで視聴し、YouTubeやその他の動画配信サービスも活用すれば、最新のニュースなども見られるようになり、本当にケーブルテレビなんて不要と思えます。

YouTubeやNETFLIXなどの動画配信サービスをテレビで利用する方法

上記で書いたような動画のインターネット配信サービスを利用するにはパソコンが簡単ですが、特に映画なんてテレビの大画面で見たいもの。テレビで視聴するには、下記の方法があると思います。

  1. テレビそのものが対応している
  2. 対応しているブルーレイプレーヤー、プレステ、Apple TVのような機器をテレビに接続する

今やテレビやブルーレイレコーダーなどには、もともとYouTube等が視聴できる機能がついてたりしますよね。我が家が日本で使っていたTVにも、カナダに来てから買ったSonyのブルーレイプレイヤーにも、Youtube等の視聴機能が付いていました。ブルーレイプレイヤーなんて、一番安いエントリーモデル(確かセールで60ドル位)だったのに。世の中はインターネット社会ですね

おすすめはApple TVでの視聴!!

パソコン、テレビ、ブルーレイプレーヤーなどなど、インターネット配信サービスを視聴する方法はいろいろあれど、私がおすすめしたい方法は何と言ってもApple TV!!

その理由は・・・

1.処理速度も、操作性も、そして視聴可能なサービス数も、圧倒的

テレビやブルーレイプレーヤーなどは動画配信サービスの視聴はあくまでサブ的機能ですので、この点は動画配信サービスをメイン機能とするApple TVには全然及ばないです。

2.Apple デバイスとAir Play機能を使えば、どんな動画でもテレビで視聴可能

これ、特におすすめな理由。iPhoneやiPadを持っていれば、その中に入っている写真や動画だけでなく、さらにはインターネット上に上がっている動画などをAir Play経由でテレビに表示させることもできます。つまりは、FC2やGoogleビデオなど、Apple TVからは直接見られないような動画サイトのものであっても、iPhoneなどからAir Playで飛ばせば、テレビで視聴可能になる

3.Podcastがテレビで見れる

Appleが提供しているポッドキャスト。これがテレビで見られるのはApple TVならでは。番組数も更新頻度も充実しています。

4.「Remote」アプリを入れればiPhoneから操作できる

日本語検索など、特にアプリを使って操作すると、入力もスムーズにできるし、操作性も抜群です。

うん、Apple TVのメリットはこの4つかなぁ。

我が家は日本で使っていたApple TVを持ってきていたので、Apple TVをテレビに接続しています。iTuneの地域設定さえカナダに変更すれば、カナダで視聴可能な番組や動画配信サービスが表示されるようになります。

ちなみに、 Apple TVは国ごとに視聴可能なサービスが違います。アメリカ最強。視聴可能な番組がとても充実していてホント羨ましい・・・

ここカナダで視聴可能なサービスのうち、我が家が活用しているものは、YouTube、Podcast、ABC News、Dailymotion、TED、NETFLIXなどです。有料のサービスはNETFLIXくらい。後は無料のものしか利用していませんが、それでも十分。

IMG_6090 (1280x960)  IMG_6091 (1280x960)

ABC Newsでは最新のニュースが常に配信されているし、Podcastでは、カナダで有名なニュース番組「Global News」やアメリカNBC放送のニュース番組「Today」なども毎日最新版が配信されています。YouTubeは言わずもがなですが、色んなジャンルの動画が無料で視聴可能ですし、DailymotionにはYouTubeにはないような動画も多く上がっているので、活用する機会が多いです。TEDもためになるし、面白い!英語の勉強にもなります。

まとめ

というわけで、我が家では、Apple TVのおかげで、ケーブルテレビを解約してからも十分必要な情報は得られているし、エンターテイメントもばっちりです!

今回はカナダのテレビ事情について記載しましたが、このケーブルテレビ離れの傾向はますます強まりそうですね。

我が家では、ケーブルテレビをやめたおかげで、家計的にもコスト削減できました。大雑把に計算すると、TV, Phone, Internetのバンドルプランで110ドルだったものが、Internetのみプラン50ドル のみになったので、約半額!(固定電話も同時に解約してますが。。。電話を解約した理由は、こちらの記事にて)

今後NETFLIXに加入したとしても、毎月約50ドルのコスト削減です!

以上、これからテレビをどうするか、検討している方に参考になると嬉しいです。

※その後、アンテナを設置して、無料でテレビ放送を受信できるようにしました!詳細は下記にて。

初期費用50ドルで!北米で永久無料でテレビ放送を見る方法。ケーブル未加入でも10チャンネル以上見れるかも!
アメリカ・カナダでもアンテナさえ設置すれば無料でテレビ放送が見れます。必要なのは初期投資50ドル程度のみで、チャンネル数も10局以上!?さぁ、ケーブルテレビを解約して、無料のテレビライフを楽しみましょう♪