個人情報保護どころか、むしろ大公開!要注意なカナダ電話会社

今回はカナダで家の電話(固定回線)を契約する際には、絶対に注意したほうがよい点について記載したいと思います。ちょっとイライラモードになっていますが、どうかご了承を

スポンサーリンク

固定電話を契約した直後から、勧誘電話が1日2~3件?!

我が家の家の電話は、Bellというカナダの最大手のケーブルテレビや携帯電話、インターネットプロバイダーでもある会社で契約していました。

でも、本当に本当に、保険やクレジットカードなど勧誘の電話や、アンケートの依頼などが多い!!!

中には、いかにも怪しい、詐欺でしょ?っていう電話もかかってくる始末。そんな電話が1日2~3回もかかかってきます。しかも、不思議というか、怖いことに、こっちの名前も住所も知ってるの

さらには、電話だけじゃなく、今までコンタクトをとったことが無いような会社から、プロモーションや勧誘などの手紙も届きます。「You are pre-selected for $10,000 personal loan!!」だなんて。

これはどこかで我が家の個人情報が洩れているとしか思えない!!漏えい事件発生だ!!

個人情報ダダ漏れの原因は、なんと・・・

なんでだろう?なんでだろう??って頭を悩ませていたら、電話会社BELLの最悪な対応に原因があることが分かりました。。。

Bellが提供している「Non-Published Listing」サービスについて記載している下記ページをご覧くださいませ・・

Find out how to get a limited or non-published phone number

bell

あなたのプライバシーを守ってあげてもいいよ。でも、それには毎月7.40ドルかかるけどね」と書いています。もちろんニュアンスは違うけど。でも私にはもう、そういう上から目線のムカつくニュアンスにしか聞こえてこない

つまりは、毎月7.40ドル払わなければ、契約者の個人情報を電話帳とインターネット上のイエローページ「http://www.canada411.ca/」に掲載するというわけです。電話番号も、名前も、住所も!!

一昔前であれば、電話帳に住所や名前を掲載するのが当たり前の時代だったと思います。でも、今やこんな個人情報漏洩にうるさい世の中。サイバー犯罪も怖いインターネット社会です。それなのに、名前や住所、電話番号をインターネット上に公開するだなんて、こんな対応をしていいの?!私的には絶対あり得ない!!

しかも、そんな大事なこと、契約時には一切説明なかったですし。どういうこと?!規約の細かい部分には書いてたなのかな?!でも、個人情報をインターネット上に載せるなんている大切なこと、口頭で説明する義務はないの?!お金を払って契約してるのに、個人情報を公開され、迷惑電話に悩まされるなんて、冗談じゃないです!

一旦開示された個人情報、消すことは困難

後になってこの「Non-Published Listing」サービスに申し込んだところで、一旦インターネットに掲載されてしまった情報なんて、簡単に消えるもんじゃありません。きっと悪徳業者の顧客リストにも入っていることでしょう。この点をBELLに確認しても、「すぐには消えないだろうねぇ」と非常にあいまいな回答でした。

あまりにプロモーションや詐欺っぽい電話ばかりかかってくるから、我が家では常に留守番電話に設定していましたが、根本的な解決方法は家の電話を解約するしかないと思います。

日本と違ってカナダの携帯電話番号は、固定回線と同じ番号形態になっているため、電話番号からは固定回線なのか携帯なのかはわかりませんし、どうせ大事な電話は携帯電話にかかってきます。

さらには我が家では、ケーブルTV、インターネット、電話がセットになったバンドルプランに加入していたのですが、ケーブルテレビもほとんど見てなくてもったいなかった!(詳細は下記記事にて)。でも、この電話の件で、ようやく踏ん切りがつき・・・、とうとう解約してやりました節約にもなるしね

ケーブルテレビ必要?カナダのテレビ事情と我が家の決断
今日はカナダでのテレビ視聴方法や最近のテレビ事情、そして我が家はどのようにしてテレビを視聴しているかについて、書きたいと思います。 カナダでテレビを見るためには、ケーブルテレビ契約が必要 日本と違って、カナダではテレビを用意するだけでは...

個人情報を公開する電話会社は大手に多い

カナダにある全ての電話会社が個人情報を公開しているわけではありません。カナダ全土でサービスを提供しているような大きめな会社、BellやTELUSなどが、イエローページに顧客の個人情報を公開しているそうなので、要注意です!!

もし我が家がEastlinkというカナダ東部でのみサービス提供している地元企業で契約していれば、個人情報を守るための月額料金を払うこともなく、情報公開されずに平穏な暮らしが得られていたわけです(ちょっとおおげさ?)Eastlinkで契約している人達に迷惑電話があるかどうか聞いてみたところ、やっぱり一切かかってこないんだそうです・・。

ただ、BellやTELUS以外にも、勝手に情報公開する会社はあるかもしれません。個人情報の公開を希望しない場合は、家の電話を契約する際には、インターネット上のイエローページに情報が公開されるかどうか、必ず確認されたほうが良いと思います!


日本では個人情報、個人情報と、とてもうるさく言われているだけに、カナダの電話会社のこの対応には本当にびっくりさせられるし、苛立ってしまいました。個人情報の取り扱いに関する考え方や文化が違うといえばそれまでだけど、執拗なアンケートや勧誘の電話なんて、本当に勘弁です。。。

皆様、カナダで固定電話回線を契約される際には、本当にくれぐれもお気を付けを・・。

『個人情報保護どころか、むしろ大公開!要注意なカナダ電話会社』へのコメント

  1. 名前:みや 投稿日:2015/05/03(日) 22:27:41 ID:39a3c1186 返信

    お久しぶりです!その事実、知りませんでした。まだ固定電話の契約はしていないのですが気をつけます。カナダだと”大手=信頼できる”ではないのかな。大手カーディーラーや別の大手電話会社は料金上乗せすることがあるって聞いたことあるし。要注意ですね。情報ありがとうございます!

    • 名前:happybanana 投稿日:2015/05/04(月) 09:17:42 ID:94d6ba7c0 返信

      みやさん、コメントありがとうございます!そうなんですよ。。。本当、大失敗したので、ぜひともお気を付けを・・。料金上乗せも?!みやさんの仰る通り、大手=信頼できるわけじゃなさそうですね。私の住んでいるエリアだけなのかもしれませんが、いろんな分野で、カナダ全土や世界的な大企業よりも、地元企業のほうが強くて、住民からも支持されているって聞きます。納得かも・・。知らないと怖いことも多いですね!お互い、カナダ生活が順調に進みますように(^^♪