「安くておしゃれ」はIKEAだけじゃない!カナダの家具屋「STRUCTUBE」が優秀すぎた。

「家具を買いたい=IKEAに行く」

そんな永久不変の方程式を持つ私でしたが、先日、友人のMちゃんにガツンと頭を殴られまして。いや、正確には教えてもらっただけなんですが、脳震とう起きた?っていうくらい衝撃的な事実で・・。何かって──

とってもおしゃれなのに、安い!カナダには、そんなイケすぎてる家具屋さんがあったのです!

そんな、イケすぎな家具屋さんがこちら。

スポンサーリンク

カナダの家具屋さん「STRUCTUBE」

「STRUCTUBE」はモントリオール発祥の家具屋さん。どこかのユーチューバーかな、と思うネーミングですが、1974年と、YouTubeどころか、インターネットもない時代から創業しています。

おしゃれで機能的でありつつも、良心的な価格をモットーに、今やカナダ全土、50店舗もある大人気のお店です。

どれくらいおしゃれなのか、STRUCTUBEの公式サイトで紹介されているコーディネート写真から、いくつか見てみましょう!

いい感じですねぇ!モダンなデザインでおしゃれ!安いという噂を全く感じさせません。

良心的な価格がすごい

で、気になる値段なのですが、こんな感じ。

このイスとか、29ドル!おしゃれな形、そして、カラーも6色展開とお好み次第。IKEAで似たような椅子を探しても、50ドルくらいするので、本当、安い。

ソファも500ドル以下からあります。しかも、デザインもかわいい。

デスクもいい感じ。左端の159ドルのやつなんて、MacBookがさらにおしゃれに決まること間違いなし。

実際の店舗はこんな感じ

公式サイトを見るだけでも萌えるのですが、実際の店舗にも足を運んでみました。

赤が目を引く看板。やっぱりユーチューバーに思えてしょうがないですが、店舗に足を運び入れると──

ショールームのように、おしゃれな家具が所狭しと配置されていました。

かと思いきや、段ボールもあったり、けっこう雑多(笑)。

お手頃価格を売りにしているだけあって、どの商品も値札が目立つように張られています。実際の家具を目にすると、この質でこの値段!?と思えるものばかり。

また、店内にはショールーム用に使われていた家具が「AS-IS(現状渡し)」としてディスカウント価格で売られていたりします。お目当ての家具が安く手に入るかもしれません!

配達・送料

インターネットからも注文できますが、住所などを元に送料がかかってくるので、できれば店舗で引き取りしたいところです。店舗でピックアップすれば送料は無料です。

自宅まで発送した場合の送料は一部家具を除いて、下記の通り。

  • Greater Metropolitan Areas: $55 to $100
  • Rural Areas: $100 to $160*

ちなみに、アメリカにはSTRUCTUBEの実店舗はないのですが、インターネットショッピングが可能。しかも、アメリカ向けだと500ドルほど購入すれば送料無料なので、すごくお得です。

STRUCTUBEでイスを購入してみたよ

で、実際に私も家具を買いました!

購入したのは、こちらのイームズチェアタイプの、「EIFFEL wooden dining chair」。お値段なんと、39ドル!衝撃でしょ??本当、脳震とうレベル。

イームズチェアがずっと欲しくて探していたんですが、コストコオンラインやら、アマゾンで比べても、ここが一番安かった!日本だと楽天とかで安く手に入るのですが、物価の高いカナダでもこんな安く売ってるお店があるなんて感激!

さっそく、我が家のダイニングに置いてみました。

不変のIKEA方程式で買った「SLÄHULT」というシリーズのダイニングテーブルと合わせても、木が馴染んでいい感じです。勉強用のデスクチェアにしても、絶対可愛いと思います!!

しかも、39ドルといえど、脚部分は本物の天然木ですし、かなり丈夫な作りでビックリ。そして、座り心地も◎。座る部分はポリプロピレン製なのですが、汚れがふき取りやすい!しょっちゅう食べこぼすうちの子供たちが座っても安心です。

ちなみに、お値段が低めなこともあってか、この椅子は組み立て式でした。IKEAみたいな説明書が同梱されています。といっても、椅子と脚部分をネジで締めるだけなので、1脚10分くらいで完成しました。

まとめ

以上、カナダのすてきな家具屋さん、STRUCTUBEをご紹介しました。

高い家具は1000ドル以上するものもありますが、それでも一般的な家具屋さんに比べると、お手頃価格です。しかも、品質も上々。

もしカナダで家具を買う際には、IKEAだけじゃなく、こちらのお店もぜひぜひチェックしてみてくださいね。店舗検索はこちらの公式ページからどうぞ。

いやー、「家具=IKEA」は永久不変じゃなかった。Mちゃん、本当に感謝!

スポンサーリンク

フォローする

こちらの記事も読まれています